Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

チャップリン出演者紹介其の4!完結!

   

珍しくタイトルから先に書きました。そういう決意で書くってえことなのですyo!

その前にちょっとお知らせ。
チャップリン公演の当日券が若干枚数出せることとなりました。最後尾や補助席になってしまいますがお悩みの方は是非ご来場ください♪
お知らせ終わり~。

さあ、誰から書こうかなー。
紹介しはじめてからとある出演者がツイッターでリツイートしてくれています。
そろそろ僕やろ!的な暗黙のプレッシャーを受けているのでここはやっぱりベタに飛ばさなあかんのかなー。
でも立場上軽いいじめみたく思われてもなー。悩みはつきません。
てか今更演出の書く内容より、出演者の方がみたいよねー。
ラストになって怒涛の更新が続いているようなので、これまた今更紹介しときます。


http://ameblo.jp/shuichi0301/
ダーニャ
http://ameblo.jp/kmdksk/

http://ameblo.jp/shoshi0216/

tubomi

さあ、しゃあなしで出演者を紹介するぜ!

渡辺翔史さん☆
彼は天然な逸材です。良い意味でバトントワラーらしくないというか。
超絶スパルタバトン業界(!)において、ごく自然にバトンを楽しんでいるように見えます。
ストイックドエムな集団の中で常にポジティブなオーラを撒き散らして良い表情をしています。
まあ演出のしやすいこと!
よく小説の作者が勝手にキャラクターが動き始める、といいますが、それに近い印象です。
かつ冷静さも持っているためこういったタイプの公演に向いているトワラーだと思います。
ルックスもとても良いので、個人的には敵だと思っています。

しょ、翔史さん…もう、これぐらいでよかですか…?
なんとなくのりではじめた紹介なんで、振り返ってみたら一番書きたいことの多い河津さんが一番あっさり終わってるんですよ…
よし!これで全員紹介し終わtt…

…あれ?

何か忘れているような…もうひとりいたような…
今はひとり…(違)

そう!今回最大の大上和博さんや!
最大身長、最大腕長。
個人情報なので、こっそりですが数値上彼の手がめちゃ長いです。
驚かされるのが守備範囲の広さ!私は足数でかなりの範囲のバトンをカバーしますが、彼はたいして動かずにカバーするのですね。
何かずるい。そりゃあこれだけ長けりゃ自由自在やんな!

振付の際にちょっとこれリスキーなんじゃね。。。?と思いつつ作ったシリーズ。
とある理由で動きが制限されているのですが、彼はふつーにやってます。
悔しいからもっかい。ふっつー。
普通じゃないのにね!

まじめそうな彼の壊れる姿が観れるのはチャップリンだけ☆
明日公演最後の仕上げに入ります。

 - B.E.A.T.Show

        

Comment

  1. ありか より:

    無事に出演者紹介が全員見れてよかったです(*^^*)
    公演に間に合わないかと思いました笑
    個人的には演出家佐々木さんの紹介(トロフィーなぎ倒し事件)が激しく気になります!

  2. tosswi より:

    自分でもよく間に合ったなーと思います(笑)
    …トロフィなぎ倒し?
    モラウヒトカワイソウジャナイデスカー[絵文字:i-235]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

no image
故『チャップリン』にまつわる話。

チャップリン出演者の一人。 バレエダンサー大柴タクマさんについていつか書こうと思 …

IK工場~バトンとライトバトンと、時々、ライトセーバー~

福岡公演まであと6日。 公演で使用するライトセーバーの最終調整に行きました@有限 …

B.E.A.T.ShowⅡ―人間失格―京都公演が幕を閉じました。

B.E.A.T.ShowⅡ―人間失格―京都公演が終了いたしました。 ご来場いただ …

B.E.A.T.ShowⅡー人間失格ーが終わりました。

B.E.A.T.ShowⅡー人間失格ー東京公演ならびに、京都ー福岡ー東京と続きま …

B.E.A.T.ShowⅡ Rehearsal

B.E.A.T.ShowⅡ―人間失格―のリハーサルでした@京都市呉竹文化センター