Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

『海を渡ったサムライ&なでしこ』の不純な純粋

   

海を渡ったサムライ&なでしこ世界が認めた日本人に感謝状SP

この番組にバトントワラーをとりあげてもらったこと。本当に素晴らしいことです。バトントワリングにとっての誇りです。高橋典子さんの真摯な人柄が画面に溢れていました♪
こういった企画で気になるのは番組の構成です。視聴者を感動させたいという作り手の意志が強すぎて当事者の想いとずれているように感じることが多いからです。

海を渡る

獣医の神戸さんはインタビューに対して
「野生の動物が見たかった」と繰り返していました。

彫刻家の外尾さんは、
「ただひたすら石が彫りたかった」

宇宙飛行士の星出さんは、
「宇宙の可能性」

助産師の冨田さんは、
「死なせたくなかった」

とても純粋である意味不純な動機。その想いを行動に移し、長年続けていることが心から素晴らしいと思います。
世の中のために…はお話として綺麗かもしれませんが、もっと純粋なたった一つの想いを話の作り手によって濁らせているように感じるときがあります。

例えば自分のためだけに頑張ることってダメなんでしょうか。
努力する人は、他人の努力も当然のように認めることのできる人。
何かに秀でることって裏返したら、誰かのポジションを奪うことにもつながる。
脚光を浴びることは、同時に妬まれることでもある。
それらを乗り越えて続けることの意味。

物事は表裏一体なのに、表面だけを強調しようとする不自然さなのかもしれません。
何不自由なく育って順風満帆、その中で更に頑張って成功した人。
そんな人もたまには見てみたいなとふと思いました。

 - バトントワラー, マスメディア

        

Comment

  1. Ten より:

    tosswiさんの動機…知りたいです!バトントワリングを始めた時の~
    ちなみにウチの子は、『孫悟空になりたいからっ!』でした(笑)

  2. tosswi より:

    『トロフィが欲しかった。』です(笑)
    しょうもない動機でしたが、早30年弱…
    子どもさん、孫悟空にはなれそうですか?[絵文字:i-235]

  3. Ten より:

    トロフィー☆欲しいですね~
    発展途上中のウチのお猿さんは、まだまだ修行の身で…いつになったら手に入れられる事やら?
    あと…孫悟空が頭にはめてる、ギューっとなる輪っかを手に入れ、遠隔操作したいです!

  4. tosswi より:

    続けていればいつかは!
    緊箍児がなくともすべての親御さんは
    遠隔操作できると思っています(笑)

  5. ありか より:

    続けるって難しいですよね。
    好きで始めても、秀でてても何かをきっかけに辞めてしまう。
    好きだから続けられる!って方は本当に純粋で苦を苦に思わないんだろうなぁって思います。
    本当にすごい!!
    佐々木さんはいつからバトンをされてるんですか?
    辞めようと思った事はありますか?

  6. tosswi より:

    「私がバトンをしているのではなく、
    バトンが私をしているのだ。」
    とか言い出したら末期ですね。
    小さいころは続けようと思ったことの方が少ないです(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

バトントワラー高橋典子さんの特集@情熱大陸

TBSの『情熱大陸』を見ました。 てって~てーれーれ~♪のオープニングタイトルだ …

トワラー必見のどうでもいい小ネタ ~ドラクエ編~

日本全国をこっそり席巻したとかしてないとかで有名なバトントワラー必見のどうでもい …

エンターテイメントトワラー『Nathalie Enterlines』

元NBTAのソロチャンピオンでスカウトからプロに転向したプロバトントワラーのナタ …

プロバトントワラー『アネッタルセロ』にまたも心を揺さぶられた

Annetta Lucero (アネッタ ルセロ)さんをご存知でしょうか。 ・T …

no image
2011.03.15 ギア『京都三条ボンズカフェ』出演のお知らせ

本日3/15(火) 22:00-23:00 京都コミュニティーFM79.7MHz …