Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

バトン指導にバトンを使わない理由

   

とても残念なお知らせです。

半月ほど前、原因不明の筋肉痛になりました。特に重たいものを持ったり、特殊な動きをした覚えもなく、前腕に懐かしい感覚が蘇りました。そして、今日またなりました。
右手前腕筋肉痛。

原因は…バトンでした。といってもハードなトレーニングをしたわけではありません。久しぶりにちょっと回した。ただそれだけ。IKさんの新しいバトンの開発に際してモニタリングをしていて、データを採りつつちょびっと回しただけ。

捕捉すると、現在佐々木は指導に行っても必要最小限しか回しません。できるだけバトンを持っていかないように気を付けています。
それには理由が二つあります。

1.やって見せてしまうことで指導<<実演になるリスク
見せることは指導上有効ではありますが、あくまで技術を伝える=できるようにすることが私の仕事です。

2.完コピーされてしまうリスク
現状でもある程度はできてしまうため見本として内容の質が低くてもそれに気づかずに真似しようとする子どもが多いです。
むしろ明らかに下手だったら問題ないんですけどね。本当に。

以上の理由から、バトンを持たず、動ける服装にもならず指導に臨んでいます。客観的に見るとものすごいやる気のないorぞんざいな指導者です(汗)
だってレッスン着でバトン持ってたら回したくなるやん。生徒より動く、踊る、回す。
あんた教えに来たんとちゃうんかいっ!という脳内の声と戦っております。

そんなわけで、最近の私はびっくりするぐらいバトンをまわしていません。1月ほど前にかなり重いものを大量に持ち運びましたが、筋肉痛の兆候すらありませんでした。
それが200gちょいの棒を小30分程度回しただけで即筋肉痛に。バトンの生み出す筋負荷やべえ。
おい筋肉、そんなんで大丈夫なのかい?自称凄腕の棒使いを卒業するときは近いです。

 - バトントワーリング

        

Comment

  1. ありか より:

    最近、ものすごい更新率で楽しませて頂いています(*^^*)
    が!!
    1回読んで、2回目に読み直してコメント書こうと思うと新しいブログが\(☆o☆)/
    コメント今更かよ!って雰囲気だったので書けず終いでした(>д<)
    フィギュアスケートのコーチも『この人滑れるのかな?』って方が多いですよね。。。

  2. tosswi より:

    今年初頭に思い立ちまして。
    なかば更新することを目的にせっせと書いております(笑)
    気が向いたときにいつでもコメントしてくださいね♪
    たった今フィギュアについて書こうと思っていたので、
    あれ?もう書いたっけ。。。
    あれ?夜ごはん食べたっけみたいな[絵文字:i-239]
    この人滑れるかのかな?って人の方が良いことも
    たくさんありますよねー。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

第40回(2015)全日本バトントワーリング選手権大会まとめ

―今年の全日本選手権が幕を閉じました― 夢叶ったトワラーも、惜しくも届かなかった …

わがままボディにさよならを。

実は、今日演技披露を予定していました。

スピーカーはトワラーの必需品なんですってば。

なぜか三部作になってしまったバトントワラーの必需品『スピーカー』編。 全米が待ち …

『バトントワラーは小さい方が有利』だと思う3つの理由

小柄な人に朗報です。 バトントワーリングは、小さい方が有利です。 え、何を言って …

【決定版】輝けバトンキャッチコピー大賞2015!

2015年もあとわずか。 今年の抱負を振り返ったところ、目標を100個立てるとい …