Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

B.E.A.T.ShowⅡとICの無関係

   

お久しぶりです。
B.E.A.T.Showをこっそりと水面下でかき混ぜまぜする男tosswiです。


振付が佳境に入りました。
少しずつ進めては全体を調整し、振付動画を配信しては返ってきた動画にダメ出し。
このループが永遠に続くのではなかろうか…という恐怖との戦いも残り4曲(ぐらい)
小さいものを含めると全25曲以上あるので遂にゴールが見えてきました。
一つ目のね。

8月に入ってからは1日1曲ペースなので、渡される方も大変かもしれません。
…あれ?
出演者の中には今日から始まるインターナショナルカップ(IC)に出場する人もいたような…?
出演者の半分以上が出ていて、『気のせいですよ…』と言うにはあれかもしれません。

陶器祭り

ちなみに今日から近所で『京都五条坂~陶器祭り~』もはじまりました。
全国最大級の規模でお送りする陶器の祭典。
大きな通りが端から端まで焼き物で埋め尽くされる様は圧巻で、普通の人が一生で見る量の陶器を1日で見ることができます。そんな豆知識でICに無駄に対抗してみる。
対抗と言えば、サザエさんの作中に出てくる『対抗馬さん』って誰?という質問を見て吹いたのを思い出します。

そんなIC開催の地、オランダはアルメレからも振付映像は届いています。映像からホテルの部屋の様子等がわかり面白いです。
ああ、片づけるの苦手なんやねとか。
余裕がない状況でもこつこつと積み上げる選手なのかとか。

今日が開会式で、明日から4日間競技が行われます。
出演者だけでなく、日本の選手のみならず、出場選手の皆さんが日頃の練習の成果を発揮できますことを心より願っています。

今日showのメインイラストのオーダーをしました。今回もカリカチュア(風刺画)の世界チャンピオンに依頼し、想像を超える作品を創造してくれると妄想しています。
もうそろそろ水中でかき混ぜる時期が終わり、水面付近に浮上します。かき混ぜる手とバトンぐらいは見えるかもしれません。
そんだけかいっ!と無表情におツッコミいただければ幸いです。

 - B.E.A.T.Show, 大会・競技会・選手権

        

Comment

  1. Ten より:

    流行りのゲリラ豪雨に気をつけて…せめて顔まで浮上してきてくださいませ?
    涼しい顔して、水面下の足でまぜまぜしちゃえば良いでしょう?
    ちなみに…tosswiさん泳ぎもチャンピオン級ですか?

  2. tosswi より:

    手とバトンだけ水上ってホラーですね(笑)
    泳ぎのフォームならチャンピオン級だと自負しております♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

2014世界大会後半戦を前に見所を解説してみた

世界大会前半了。前回と比べて関心が高いのはフェイスブックやTwitter等SNS …

no image
サポーターズクラブ 「BEATn」募集開始!

サポーターズクラブ BEATn (ビートン) が発足いたしました。 バトントワリ …

『Chaplin』からー人間失格ーへ

2013年はデビューイヤーでした。 プロデューサー 佐々木敏道 いまだ肩書きが耳 …

メダルの数で振り返る、過去30年間のバトン世界大会の歴史

1980年に始まった世界大会も今年で32回目。 第32回イギリス大会で日本は20 …

生の演技>>>>越えられない壁>>>>映像

子供が小さくて、家を出れない人にとって、舞台配信は一縷の希望。生でないと良さがわ …