Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

アメフト1試合につき1540プレー!

   

『選手の1秒は、コーチの1時間』とはアメリカンフットボールでよく使われる言葉だそうです。


相手チーム11人のフィールドプレイヤーすべてのプレーを分析。
その数1試合につき、140プレー×11人=1540プレー!
相手の戦略や傾向に対する自チームの戦略、戦術をプランニングしてコーチミーティングへかけたのち、実際の練習へ。
その練習はすべて記録し、プランの進捗や改善をはかる。アメフトは多いチームだとコーチが20人もいるそうです。
逆に言えば、それだけ必要だということ。初めて知りました。…素晴らしい。

近年私の仕事も『準備』に時間をかけるようになりました。
現場のインスピレーションを最重要視し、用意が疎かになった時期を経ての今です。
準備に最善を尽くすからこそ、現場での判断がベストに近づくのだと気付くのに長い時間がかかりました。

舞台の仕事は、一見華やかです。
ごく限られた時間光輝くためにほとんどの時間を暗闇で過ごします。
大変だ、とは思いません。
その一瞬を想像してにやにやできるからです(笑)
舞台に関わるすべての人のバトンを繋いで、みんなで一斉に回す日まで、最高の出演者たちを更に輝かせるための今を大事にしています。

 - アイデア

        

Comment

  1. ありか より:

    かっこいいですね(*^^*)
    内容がズレますが、1歳の娘がいます。
    将来バトンをさせるなら身につけておいた方がいい事で佐々木さんのアドバイスを頂けるなら何ですか?
    メンタル面でもバレエとか技術的な事でもあれば教えてください!

  2. tosswi より:

    あんたが言いなや!と言われそうですが、
    『良識』でしょうか(汗)
    手段と目的を取り違えると大変なことになります。
    目的を理解し、そのためのベストな手段を選択できれば
    どんなものでも最短で身に付けることができます。
    …と自戒も込めてお伝えいたします[絵文字:i-229]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

ま、マクガフィン。。?

映画等作劇上の用語らしい。 Twitterで初めて聞いたこの用語に何かしら感じる …

良い意味で寄り道ばかりする男

「気持ちを見せろ!」中山雅史がJリーグに残したもの。 インタビューには二通りあっ …

ダンスフラッシュモブ『KISS×DANCE』

クロレッツのサイトで興味深いPVを見つけました。 Clorets Kiss Da …

エフゲニー・プルシェンコ選手の壮絶な棄権理由からスポーツの現場について考える。

【知ってほしい】 プルシェンコ31歳の真実- ▼腰にボルト3本・人工椎間板が入っ …

EXILEに加入する日まであと…85年!

わくわくする記事に出会いました。 EXILEがこのペースで増え続けると、85年後 …