Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

―人間失格―公演プログラムが完成しました。

   

B.E.A.T.ShowⅡ―人間失格―本番5日前。
数日前による我が家とはいうものの怒涛の荷物ラッシュがフィーバーしています。


『Chaplin』公演に比べて、―人間失格―公演では時間的な余裕があるように感じます。
「ぎりっぎり飛び乗ったせいでバトンケースが扉に挟まってますよ?」

だったのが
「いつ行くの?」
「五分前でしょ!!!」
駅のホームで一曲踊る時間すらあります。
長い曲は無理。
成長したものです。


B.E.A.T.Show―人間失格―プログラム
販売用の公演プログラムが完成しました。
「前回こんなに大変なもの二度と作りたくない…」
と思ったはずなのに、再びやってしまいました(笑)
今回も驚く程時間がかかっています…。
書いては直し、削っては書き足し…結局残ったのは1%ぐらい。
作品の有機的な繋がり、出演者との対談、人間失格ランキング他。
個人的には
一回目:情報無しで見てみる。
プログラムを見て、答え合わせ。
「そういうことか…!」
二回目:心置きなく見る♪

を一度記憶喪失になってから私がしてみたいです(笑)
点としての作品と線としての物語、
原作と公演の物語が絡み合う面、
それらが脳内に化学反応を起こします。
人間失格プログラムは化学反応を起こす触媒です。
お、何か理系っぽく締まった。
是非会場でご購入ください♪

 - B.E.A.T.Show

        

Comment

  1. あかりん より:

    人間失格のパンフレットかっこいいです☆
    観に行くので買います♪
    中身も楽しみです??。???。??
    本番まであと少しですが、出演者共々頑張ってください!

  2. eri より:

    きっとわざとだと思いますが、最初の日本語が乱れているのを見て、お疲れかなーと思いました(笑)
    頑張ってください!

  3. tosswi より:

    >あかりんさん
    ありがとうございます。自信作です♪
    心ゆくまでお楽しみください☆
    >eriさん
    つっこみ待ちでした^^
    わざとにしては中途半端な乱れっぷりで何か申し訳ないです(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

バトントワリング公演 B.E.A.T.ShowⅡ―人間失格― を見たい3つの理由

バトントワリング公演B.E.A.T.ShowⅡ―人間失格―を見たい3つの理由

Chaplin秘密兵器☆バルーンアート

さて、昨日はなんちゃって劇場入りでしたが、今日こそ正真正銘の劇場入りです♪( ´ …

―人間失格―の舞台を作っています。

昔から照明の仕込みを見るのが好きでした。 舞台を彩る光のファンタジー、その裏側。

人間失格出演者(?)紹介―照明三野學さん―

昨日のブログに突如現れた照明の三野さんですが、実はチャップリン公演のときにも匿名 …

チャップリンリハーサル2nd

チャップリンリハーサルでした@東部文化会館 年内最後の全体練習を行いました。舞台 …