Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

最近の若者が腕時計をしなくなったせいで困っているが、見て見ぬ振りをする気全開です。

   

腕時計は社会人の嗜み、とかステータス、とか言う時代も変わりつつあるのかもしれません。
腕時計をつけるひとが少なくなりました。携帯電話を時計替わりにするからです。


確かにレッスンでつけることがなかったため私が腕時計(オシャンティ用でないやーつ)を購入したのは最近です。
仕事モードのときにつけていきますが…すぐつけ忘れる。
無駄に左手をシャキーンしてから時間を確認しますが…いまだに違和感。
と、まあ社会人ルーキーっぽさ全開です。が、この度「…まじかっ!」という事態が。
問題.
待ち合わせ場所でジェニーは腕時計を見せてきた。
このときの彼女の心情を表しなさい。

遅刻よ


マイク「そんなの簡単だよジェニー!
『うっかりパパのと間違えちゃったの!』でしょ?」
ジェニー「私の一番の悩みはあなたと友達だっていうことよ…!」
この動作が最近のナウなヤングはわからないそうです。
答えは…「この腕時計であなたの右目をぐりぐりしてやるわ!」でした。
…。
…惜しい!あと怖い。でも、内容的には大体あってる!
遅刻ですよーの動作ですが、私が演出上使う動作だったりもします。
もうこの際、遅刻とかほっといて大喜利形式で好きに解釈してもらったら良いんじゃないかな!
遅刻を表す動作をご存知の方は面白おかしく教えてください。
なぜ無駄にハードルをあげたのかは私にもわかりません。
ハードルを上げた理由も合わせて教えてくれませんか。

 - 日々の徒然

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

初めての置きチラシ

いままでの出演は基本的に受身の行為だったと気がつきました。 ワークショップ開催に …

最近鴨川で気になっている真っ白い自転車の話。

鴨川沿い四条を少し上がったところにある真っ白い自転車。 ある日気がつきました。 …

『走れメロス』のメロスにやる気がなかった件

一般財団法人理数教育研究所の開催した作品コンクール『算数・数学の自由研究』で入賞 …

no image
2012年終了のお知らせ

2012年も終わりを迎えます。 某ツイッ○ーにて、のりで2012年を、、、振り返 …

仕事に意味付けすれば良い

仕事。事に仕える。 物事に奉仕するということ。 バトン界では仕事、という言葉をあ …