Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

バトントワラーの必需品☆スピーカー☆の話がしたかったのに。

   

バトントワラーの必需品といえば?
そうです。『スピーカー』です。
個人競技では規定曲であっても自分のタイミングで曲をかけたり止めたりするので音源が必須なのです。


昔はそれぞれ大きなデッキを使っていました。
もしかしたら今の子どもたちは見たことがないかもしれません。
カセットテープ
カセットテープを曲ごとに使い分けていました。
今のようにリピート機能なんてなかったので、落としては巻き戻し、1曲通しては巻き戻し…
実はその間が唯一の休憩時間でした(笑)
120分テープにひたすらキーファーズスペシャルを繰り返し入れたテープを使うようになるとしばらく絶望的な気分でした。
あ、キーファーズスペシャルとは
てーんてーんてれれ~
って、てってってっててん♪

でおなじみの前のソロトワールの曲です。
MD.jpg
その後テープからMD(ミニディスク)へ。
テープでの録音は周りの音を拾ってしまうものが多くお世辞にも音質は良いとは言えない状況でした。
録音時に周りの音を拾わないWカセットデッキは更に場所を取るため私の周りではあまり見かけませんでした。
MDは当時の私にとって革命でした。
録音時の音質が段違い!
大学生当時全貯金を費やして初めて買ったコンポは音程を変えずにテンポを変えたり曲の一部をループさせたり少年(?)のメカ心を満たしてくれるもの。
曲編集にはまったのはこれのせいです。
MDコンポ
画像検索…あった!!
そう、これでした♪
テープは繰り返し使うと音が劣化しました。
新しいテープにするとやけに曲が速く感じるのでなるべく古いのんを使うのはトワラーあるあるかも。
ボールとティップを新しくした時の違和感に似ています(笑)
MDは音質劣化しない(するという人もいましたが)ので喜ぶ反面、練習の証が見えなくなったような寂しさもありました。
バトン界でも本番用の音源がMDに。
つい最近でも古い会館でCDの使えないところがあったので、かなりの普及だったのでしょう。
CD.jpg
そしてCDの時代へ。
持ち運びのメディアとしては今も現役でしょうが、廃れつつあるように思います。
音楽プレーヤー内蔵型になり、データに。
最近ではPCでデータ編集→オンラインストレージ→共有、なので共通の外部音源が想像つきません。
MD時代に音源の小型化が進み、練習環境にスピーカーが導入されましたが、
スピーカーの話全っ然できひんやん!
今日はもうめんど心が折れたため次回”今度こそバトントワラーの必需品『スピーカー』の話”に続く☆

 - バトントワーリング

        

Comment

  1. mana-mama より:

    わくわく。
    丁度スピーカーを買い替えたいところなんです。
    佐々木さんのご意見、わくわくです。

  2. ありか より:

    カセットだとかけたいタイミングの微調整が難しかったですよね(^_^;)
    『かけます!』って言った後の巻き戻し忘れた気まずさ…
    MDは生産中止になったんですよね?

  3. tosswi より:

    まなままさん
    思いのほか長くなりそうです。
    果報(?)を寝て待ってください☆

  4. tosswi より:

    ありかさん
    自称微調整の鬼tosswiです♪
    かけます!後の巻き戻せてなーいへの対処が人を育てる機会となるのです、、語呂悪。
    今調べてみてMD生産中止を知りました。。orz

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

求めていた広報活動

昔バトンの公演をすることになったときに、チケットぴあで売ったらいいのでは? とい …

言霊を信じる初心な棒使い。

近い将来の夢的な目標。 できれば良いな…でも趣味が実用になっちゃうと 何か打算的 …

第7回(2013)WBTFインターナショナルカップ日本代表選手強化練習会

第7回WBTFインターナショナルカップ日本代表選手強化練習会に強化委員兼強化アド …

バトン三昧~測定とコンパルと、時々、Rits公演~

怒涛の週末が終わりました。…って書き始めたのに、あれから早1週間が経ちました。 …

働き蟻の法則って本当?バトン指導の現場で疑問に思ったこと

よく働くアリ:普通のアリ:さぼるアリ=2:6:2になるという【働き蟻の法則】 仮 …