Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

今度こそバトントワラーの必需品『スピーカー』の話

   

こんばんは、スピーカー好きです。世の中にはオーディオマニアと呼ばれる人たちがいて、数百万かけて自宅まで改造するそうです。防磁・防振のアイテムや設計、室内の音の反響や広がり、エイジング…(うろ覚え)
奥の深い世界ですが、そっちではなく。


得物使いでありながら手ぶらをこよなく愛する私。
「バトンケースだけで、大会に行きたい…!」
そんな目標を掲げ、最終的にレッスンなら二泊のレベルに達しました。ちょうどテープからMDへの移行期、MDプレーヤー+スピーカーの波にのりのりで乗りました。

スピーカーには、アクティブ型パッシブ型があり、電源(電池)が必要ないのがパッシブ型。基本パッシブの方が軽いので魅力的ですが如何せん音が小さい。少し大きめの音で音割れするのでアクティブ型一択です。

佐々木的スピーカーの優先順位は、
音量(音質)>>>小型(デザイン性)>値段

体育館の隣コートにバスケットorバレーボールチームがいても聞こえる、が理想。ボールの跳ねる音だけでなく、活気のある部活チームの場合は掛け声も半端ないので、、あ、音に関してはお互い様です。譲り合いの気持ちが大事です。

デザインは、レッスンのやる気を左右するためこれも重要。スピーカーやレッスン着を新調すると、やる気アップ!単純な男です。更に頭をよぎるのはバトンをぶつけたり落としたときのこと。接続端子に挿して立てるタイプはダメージが大きいので、プラグタイプを選びましょう。

様々なものを試しました。
折りたたみ式、左右に分かれるタイプ、イヤホン端子に直接挿すものや遠隔(Bluetooth)型、内蔵型、ぬいぐるみ型、、
防水機能付きお風呂スピーカーに至っては完全に目的を見失っています♪( ´▽`)

変遷を辿ると長くなるので、結果発表~
音、大きさ、軽さ、デザイン、値段の全てのバランスを満たし堂々の第一位。
20140424113615736

オーディオテクニカ コンパクトスピーカー AT-SPP50
レッドの他にはブラック、ホワイト、ブルーの全4色。
音量に少し不安がありますが、個人用でこれ以上大きくなると、周りに必要な配慮も大きくなるかな、とも思います。斜めに立つデザインなので、重心的に少し不安定ではありますが、センター下部に収納されている台を引き出してプレーヤーを乗せると多少安定します。

…記憶があれですが、前の世代の同製品を使っていて、酷使して壊れて、同じの買おうとして、、、からの購入だったと思います。新しいもん好きの佐々木に同じのを買わせるaudio-technica恐るべし。

現在も使っているものですが、引退に伴いスピーカーと疎遠なのでもっといいのんあれば教えてください♪

参考までに佐々木がスピーカーで重要視するのは、W(ワット)数。店頭で爆音にはし辛いので、製品に書いてあるW数を目安にしています。これが、音量と音質を左右していると思います。
Wの値が大きければ大きい程音もでかい。

さあ、大事な話(?)終わったし、昔話しよ。。。と思ったけど、
スピーカーはトワラーの必需品なんですってば。
に続く!
スピーカー前編:バトントワラーの必需品☆スピーカー☆の話がしたかったのに。

 - バトントワーリング

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

バトントワラーへの支援がバトンの未来を変えるかもしれない

バトンは好きで始める習い事。 家族の理解や経済的な援助がなければ続けることができ …

勝つため?楽しむため?バトントワリング競技に対しての考え

先日とある会議に参加したときのこと。 バトンの先生方と何のためにバトンをするのか …

何事も一番を目指したいから受付開始日に確定申告してきた

今年もやってきました確定申告day。 毎年この時期になると声高に主張する芸能人が …

バトン界はイケメンで潤っている。

ここ数日イケメンで潤った生活を送っています。

バトン部歓喜!サンスター文具からみんなの部活ノート『バトントワーリング部』が発売!

かつてこれほど嬉しかったことがあっただろうか。 バトンがマイナースポーツに甘んじ …