Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

続バトントワラーにかかる衝撃!『10mの高さで回転するバトン』

   

回転これまでの研究で私にとって非常に興味深く、かつ他の人にとっては『…で?』な結果が得られました。
いつか役に立ーつ!長年取っておいたショップ袋だってめっちゃ役に立ったし。




・バトンは空中で何回転しているの?
A. 4スピンで約10回転半
・バトンキャッチ時にかかる衝撃は?
A. 高さ10mで約2.8kg
この二つを合わせてみよう♪
前回はバトンの回転を無視しました。今回は…
『落下&回転するバトンの衝撃』について

駒田圭佑選手の4スピンの場合

調査には以下の映像を使用しています。
しつこいようですが、演技終了後のクインティプルイリュージョンは人類の奇跡です。
Keisuke Komada 5 illusion Campionato Europeo Twirling 2011

 

■回転の衝撃

滞空時間2.21秒、回転数10.42回転だったので
バトンの重量を0.2kg、バトン長を0.74m(29インチ)とすると
バトン先端の総移動距離は
10.42回転×円周≒24.2m

速度v=距離÷時間=24.2÷2.21≒11
秒速11m。
運動量=mv=0.2×11=2.2
となるので、キャッチの瞬間のバトンの先端は
2.2kgとなりました。

■回転+落下の衝撃

4スピン以上の高さでも同じ回転速度だと仮定する。
29インチ・0.2kgのバトンを10m投げ上げた場合
キャッチ時にかかる衝撃は
2.2+2.8=5kg!

キャッチ位置や落下の方向と回転の方向のずれによる緩和。
ボール&ティップの材質による緩和。
キャッチ時に衝撃を逃がすフォロースルーによる緩和。
により10m投げ上げた回転するバトンをキャッチするとき
最大5kg
になることがわかりました。

個人的に興味深かったのは、
落下の衝撃 > 回転の衝撃
だということ。
5kgって思ったよりも小さいな…
いや!あんな面積の小さいもの(例えばボールの突起)
が5kg以上の負荷でぶつかったら危険すぎるわ!
スポーツとしての最も大切なのは安全性です。
さあ、次は何を調べようようかな♪

 - 研究・調査

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

データフェチのあなたに!第42回(2017)全日本バトントワーリング選手権大会

バトンといえば全日本。全日本といえばもちろん入賞データですよね。データを並べて、 …

バトントワラーやフィギュアスケーターは左回りなのに、なぜバレリーナは右回りなの?

photo by wallpapers 今日は無駄に壮大な話です。 バレエについ …

バトンのキャッチ難度に関するアンケート結果

一部の皆様お待たせいたしました! ついにキャッチ難度のデータの集計が終わりました …

バトントワラーの皆さんへキャッチ難度に関するアンケート

かねてから疑問がありました。 『バトンはわかりにくい』 プレイヤーとして20数年 …

第34回(2018)世界バトントワーリング選手権大会 データ分析

8月2日~5日までフロリダで開催された2018 World Baton Twir …