Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

人生初体験を味わおう ~キャッチボール編~

   

キャッチボール
人生初体験はどこにだってある。


休日に天女(天使のような幼女の略)のお友達のお誘い。
鴨川でピクニックだなんてなんか素敵よね。
そんなわけで、付いていった。というか、連れて行った。
川に着くと舞い上がる砂埃。
何奴!?
なにやつ、と書いたあとで、冷奴に思いを馳せた。
冷奴には納豆昆布。って言っても納豆は関係ない。がごめ昆布。高島屋の北海道展で出会った素敵食材。木の屋の納豆昆布を無駄に推している。
これがまた本当に美味しいんだ。惜しげもなく試食を勧められ即購入&リピーターに。試食のおっちゃん良い仕事するぜ…


そうそう、なにやっこのお話。
京都の学生の間ではよさこいが盛んで、50人ぐらいが砂煙を巻き上げていた。
青春♪とか思っていたら、目の前を通る小学生ぐらいの男の子達。
少年A「あんな大人にはなりたくないよなー」
少年B「ええやん、ダンスできる大人ってかっこいいやん。」
少年A「踊れても仕事にならないし。」
踊れても仕事にならないし。
少年よ、ちょっとぐらい夢見たっていいじゃない。夢見る大人より
葉桜
お友達たちと合流し、飛び石をエスコートしたり、
水切りしたり、なんかぼーっとしたり。
お友達のお父さんがグローブを持って嬉しそうにこっちを見ている。
まさか…!
「磯野~!野球しようぜー!」
キャッチボールに誘われ、はたと気づく。
そういえば、キャッチボールってしたことなくね…!?高校体育のソフトボールで初めて使ったグローブ。
『なにこれ…使いにくっ。』回転する棒と回転する球は似て非なるもの。
そんな黒い記憶が蘇ったので、息子に代打。…惜しい、代投。
その場はバドミントンでお茶を濁しつつ、あとで息子を誘ってみた。
人生初めてのキャッチボール&親子DE全力キャッチボール。
意外と楽しかったです。いろんなとこ痛いけど、、、楽しかったです。

 - 日々の徒然

        

Comment

  1. ダンサーの卵 より:

    険しい道のりだけど、いつか必ず仕事になる!と信じています。
    少年に負けないゾ☆

  2. tosswi より:

    諦めたらそこで試合があれですよね♪( ´▽`)
    お互い頑張りましょう♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

『させていただく』病への処方箋

『させていただいて』もいいかな? かつて私はかなりの頻度で『~させていただく』を …

荒波in京都中央卸売市場

今日は(?)バトンとは何の関係もありません。副業の漁業関係です。 ♯三秒でばれる …

Tax Return
確定申告を深刻に親告しようぜ!

おはこんばんちは。 様々な時間帯に見る人のことを誠心誠意考えた末の挨拶のはずなの …

鬼に金棒 VS 棒使いにうまい棒

事件が起きました。遡ること半日。。。 「佐々木さ~んっ!」 静寂に突如鳴り響く我 …

今どきのIT小学生が思った以上に凄かった

小学6年が母さんにDVDドライブを買ってもらうために行ったプレゼン おかんに秀逸 …