Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

家族で東京ディズニーランドへ行く際に注意すべきこと 其の弐;計画は綿密に編

   

DisneyLand.jpg【あらすじ】
「関空は遠いから嫌や」とかいう理由で伊丹便に代えさせたtosswiにANA職員が反旗を翻した。権力VS民主主義の行方は!?tosswi御一行を乗せたせいで下ろされた乗客は!?ウォルト帝国を巻き込んで事態は思わぬ展開にっ!!
前回の記事はこちらから。


伊丹空港で551の弁当を買ってリムジンで食べる昔話をしたら、ドン引きされた男tosswiです。ええ、私も匂いについてはごめんねー的な気分ではいましたよ?

さて、あらすじ通りに進めても良いのですが、リアルに誤解されそうなので話を戻しましょう。
無事に東京到着!と思いきや…天候最悪、飛行機激揺れ。慣れている私でさえ「気流の関係で揺れておりますが、安全には影響ありません」のアナウンスを脳内で∞に繰り返しました。「逃げちゃだめだ、、、逃げちゃ、、。」「お、お客様!お客さまぁぁぁぁっ!!」

我が家の飛行ルーキー3人に至っては言うまでもありません。筋トレの如くがっちりと肘掛を握りしめる息子。命綱のように母(娘)の腕にしがみつく娘(母)。恐怖心からかホテルに着く23時頃まで二人共一度も寝ませんでした。普段は20~21時に寝るのに。

家族で東京ディズニーランドへ行く際に注意すべきこと
2.電車の方が良いかもね!

線路
さあ、やっとここから本題です。
まずはロス、フロリダ、パリと世界のミッキーマウスに会って来た話から?
それともアイルランドで出会った怪しげなねずみの話
あ、かつて合宿所で捕獲したリアルミッキーの話…はやめといたほうが良いと思うけど。断末魔って字面からしていかついよね。

家族で行く初めてのディズニーランド。いつも通りの行き当たりばったりだと確実に破綻するので今回だけは計画的に!
「ハハッ、計画練るって楽しいよね!」とミッ〇ーも言っていたので、無計画派の皆さんに超おすすめしときます。

 

ガイドブック&チケットの事前購入

事前&園内で見たり、子どもたちと見るにはやっぱり本やろ、と思って購入したのがこれ。

 

計画を詰める際に役立ちました。10年ぶり?のディズニーランド、無くなったアトラクションや新たに増えたものがこんなに!あとは見て盛り上がる用。
無計画派の最初のハードルがチケットの購入です。テンション上げるため&並ぶの回避☆で事前購入必須に決まっているじゃないか。「こんとんじょのいこ」って言ってみ。byえ○り
・ディズニーランドのチケットを安く購入する方法を調べてみたによると、安く買う方法はほぼないようです。仕方なくディズニーストアで誇らしげに買いました。

 

アトラクション/ショーの有無、タイムテーブルの把握

スケジュール立てる上で大事なのがショーやパレードの時間。期待して行ったのに、乗れ(見れ)なかった…なんてなったら家庭崩壊です。言い過ぎです。なので、ディズニー公式サイトの休止施設情報を調べましょう。

そうやってあれこれやってできあがったのがこれ。
planning.jpg
ちょっとした引率の先生気分。もう少し時間に余裕があれば、遠足のしおりを作るところです。
夢の国は、行く前から夢を魅せてくれるのです。

負けるなtosswi、俺たちのTDLはまだはじまっていないぞ。全米が泣いた最終回へ続く。
entrance.jpg

 - 日々の徒然

        

Comment

  1. Ten より:

    同じベンチで撮影した写真が、我が家にもあります( ´ ▽ ` )ノ
    ノリノリなtosswi氏だから、ミッキーのお耳付きか?プーさんの帽子か?と楽しみにしてたのですが…
    夢の国に染まる?ハマる?続編に期待!

  2. tosswi より:

    tenさんへ
    そんな恥ずかしいことスルワケナイジャナイデスカー(棒読み)
    今回はしゃあなしで自粛です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

三分の一の尋常でないフレンチクルーラー

原型がわからないぐらいいじくると ただ日本語があれな人みたいや。←記事のタイトル …

失礼な相手にこそ礼儀をもって接しよう。

「自分がされて嫌なことをしてはいけないよ!」 「自分がされてうれしいことをしよう …

傘のにょりーんについての考察

冗談で、いやむしろ反語法として、こんなややこしいおとんおらんやろ?と息子に言った …

人生にモテ期は3回しか来ないなんて誰が言った?

人生にモテ期は3回やってくると言うけれど、あれ、嘘です。 え!?3回しか来なかっ …

エコとネコ

よく聞きますよねー 『エコ』 毛嫌いしておりました。 何だかボランティア活動を強 …