Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

バトンを主役に☆マグネティックバトンがとっても面白い

   

magneticbatons.jpg最近ずっと『バトンの面白さってなんだろう…?』を考えています。
きらきら回るバトンはとても美しく、自ら意思を持っているかのよう。私はこんなに心を奪われるものを他に知りません。でも…
バトンに魅せられて数十年。
まだ私はバトンの魅力の一部しか知らないことに気づき、悔しさと切なさと心強さ的なものと。

「バトン好き?」って聞くと目を輝かせて、あるいは何を当たり前のことを!?って顔して「好き!」と答える子どもたち。バトンに携わる人はみんなバトンが大好きです。
だから私も真剣には考えてこなかったのかもしれません。バトンを見る楽しさについては。
競技を引退して、舞台に携わるようになって強く意識するようになったのが、『見る楽しさ』。
見つけた答えのひとつはバトンにスポットを当てる。
『バトン+トワラー=バトントワラー』なのにいつの時代も主役はトワラーでした。
だったらバトンを主役にしたらいいじゃない☆
金脈を掘り当てた気分でしたが、似たようなこと考えた人が既にいました。
ジャグリングの一ジャンルであるマグネティックバトン。直訳すると、『磁力の棒』。
これがとっても面白い。競技バトンとは考え方が異なりますが、見る楽しさのヒントがあると思います。
百聞は一見に如かず。


PiRyOkoPi [batons] 2013

 - アイデア

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

ダンスフラッシュモブ『KISS×DANCE』

クロレッツのサイトで興味深いPVを見つけました。 Clorets Kiss Da …

現役プロ野球選手300人にアンケート!PL学園の大先輩桑田真澄さんが濱野賞を受賞しました。

早稲田大学院スポーツ科学研究科修士課程に在籍している桑田真澄さんが 修士論文「野 …

エフゲニー・プルシェンコ選手の壮絶な棄権理由からスポーツの現場について考える。

【知ってほしい】 プルシェンコ31歳の真実- ▼腰にボルト3本・人工椎間板が入っ …

戦国武将・織田信長とバトントワラー駒田圭佑の共通点とは?トワラー名言集その1

私は名言ってやつが好きです。なかでも誤解を生みそうなやつが特に好きです。 羽海野 …

習い事とそれ以降の境界線。

引退の記事つながりで先日こんなニュースが。 フィギュア 村主、スポンサー探して現 …