Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

京都府庁表敬訪問

   


京都の府知事である山田啓二さんにお会いしました。
日本選手団の表敬訪問としてです。
事前に知事さんの予習をしました。
座右の銘は『一期一会』
経歴や趣味、過去に公式に訪問した人などを知りましたが、
まったく役には立ちませんでした
京都での表敬訪問は今回が初めてで願っていたことが実現しました。
まずは知ってもらうことから。
そして興味を持ってもらうこと。
最終的にはファンになってもらうことが目標です♪
選手の紹介にはじまり、歓談の時間では実際に回すところを見ていただきました。
副議長の北岡千はるさんも小学校時代にバトンを習っていたことがあるそうで
フラットリストやフロントトゥーハンドなど見せてくださいました
『痛くてやめた』と仰っていましたが、非常に嬉しそうに回す北岡さんは夢見る少女のようでした(笑)
終始和やかな雰囲気でお話してくださった山田さんは知事という堅苦しいイメージとは無縁の素敵な方でした。
是非とも結果報告にも伺いたいと思っています。
最後の決意発表でも述べましたが、京都にバトンが根付いてほしいと切に願っております。

 - バトントワーリング

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

もしもバトンを仕事にしたいんだけど…と子どもが言ってきたらどうする?

天女を保育園に迎えに行った帰りのこと。『もうすぐお迎えなくなるのか…』と。実に6 …

バトン他スポーツにおけるハラスメント対策の実態調査

少し前に書いた記事ハラスメントと厳しい指導の違いを知らないだなんてナンセンスだ。 …

バトン部歓喜!サンスター文具からみんなの部活ノート『バトントワーリング部』が発売!

かつてこれほど嬉しかったことがあっただろうか。 バトンがマイナースポーツに甘んじ …

勝つため?楽しむため?バトントワリング競技に対しての考え

先日とある会議に参加したときのこと。 バトンの先生方と何のためにバトンをするのか …

バトン指導にバトンを使わない理由

とても残念なお知らせです。 半月ほど前、原因不明の筋肉痛になりました。特に重たい …