Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

第29回おおいたマーチングフェスティバル@九州石油ドーム

   

20080823173908
今朝から大分にいます。
会場はとてつもなく広い競技場の一画を区切った人工芝のうえ。
天井は開閉式で先程までは青空が覗いていました♪
世界大会以来の観音経。
自然体で臨みたいです。
リハを見た司会の方からは『心が洗われる』とのコメント。
そのコメントに目の覚めるような思いです。
皆さんがどのような感想を持たれるのか聞いてみたいです。


演技披露であんなに気持ちよかったのは初めてではないでしょうか。
バトンには関係のない方も多くいらっしゃいましたが、会場はとても暖かい雰囲気で
(実際にめちゃ暑かったですが)迎えていただきました。
お世辞にも良いとは言えない会場のコンディションです。
というのはお昼に降った雨が芝にかなり残っていたのです。
演技しながら地面に手を付くたびに何度も拭わなければなりませんでした。
しかしすべてが望みどおりの環境なんて存在しません。
良い環境でもそれに気付かなければ感謝は生まれません。
環境が悪ければそれに対応できる能力が身につくチャンス。
そして観客の皆さんにはそんなことは関係ないということ。
改めて良い勉強をさせてもらったなーという気持ちです。
こんな素敵な機会を作ってくれた佐藤えつ子先生、大分合同新聞社の庄亨さん、
ありがとうございました♪

 - 発表・講習・講演

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

本番に強いバトントワラーになるという難題

『本番に強いバトントワラーになるために』のテーマで開催された講演会で疑問に思った …

コンパルソリ―&ショートプログラム講習会in九州わず

2014.11.16 日本バトン協会九州支部第17回コンパルソリー&ショートプロ …

no image
body purification

略してボディピュリというものを体験しました♪ 4月の18~20日に京都アートコン …

第25回関西バトントワリングコンテスト&ジェニ祭り

↑で演技披露をさせていただきました。 実施だけ見たら最低としか言いようの無い演技 …

三味線演奏会デビュー

演奏会が終わりました。 祝でびゅー。 当日まで演奏順、演技順ともにわからないとい …