Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

イギリス出張〜渡航編〜

   

戦争系の映画でペンダントに入れた恋人の写真を見ながら、「生きて帰れたらプロポーズ」的なやつ。
そんな感じのベタな死亡フラグを無駄に立てつつ家を出てきたtosswiです。
なんで?と思ったあなた。答えが見つかり次第至急私に知らせてください。割と真剣に困っています。

早く楽しいイギリス生活書こうよ、って私だって思ってるよ!渡航編。

奇跡の再会
かつてお世話になった先生に機内で
再会しました。隣のトトロ座席で。
突然パリに赴任が決まったとのこと。年一程度の私と海外赴任初の先生とが偶然出会う確率って一体どれぐらい、、、?
こんなとこにも死亡フラグ。どっちの?( ̄▽ ̄)

史上最強のCA
ドバイまでのCAがあまりにもあれでした。きっと『通路ではなるべくお客様に体当たりしながら歩くこと』ってエミレーツのマニュアルに書いてあるはず。
95%ぐらいの確率で道ドンされました。最後の方は割と面白くなってしまったので私の負けかと。

禁断の映画
時差を調整するため前半は映画をハシゴしましたが、うっかり『トイストーリー3』を選択。
佐々木を泣かせるためだけに作られた映画オブジイヤーを受賞したこいつでしたが、乾燥対策のマスクに意外な利用法が生まれました。

税関の静かな攻防
バトンはいけたのに、トワーリングの発音に阻まれました。

「バトン持って走るの?」
節子惜しい。それリレーや。

「バトン使って戦うの?」
節子、それ棒術や。

最終的には筆談でやっと通じました。電車の案内のように表示されるTシャツを開発してください。税関のお姉さんが。

image

ドバイでは出なかったKYの熱湯ですが、宿泊施設のシャワーからは惜しげもなく出ています。帰る頃には強くなりそうです。主に皮膚が。

image

体育館ロビーの一角しか通じないという前回の教訓からWi-Fiをレンタルしました。が、宿泊先ではほとんど機能していません…。
これほどの田舎にはあまりお目にかかれないのでそれはそれとして貴重です。
2Gって表示に絶望的な気分になりつつ、体育館の片隅で更新中。
さて、長い一日がはじまります。

 - 海外指導

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

イギリス出張2015~言葉の壁をぶっとばせ!編~

どうも。国際派tosswiです。まずは国際派エピソードを一つ。 英語がネイティヴ …

イタリア出張2015 その4(完結)~やればできる子編~

書きたいこと全部書かんでもいいやん。そういう病気なん…?でおなじみtosswiの …

コンパルソリーフェチによる国際的コンパルソリー談義2017

海外指導に行くと大抵何らかの体調不良をきたす漢、とっすぃです。 寄るとっすぃ波( …

no image
デトロイトにて

今年はカナダに縁があるようです。 今週末の講習会に向けて今日からカナダ入り、トラ …

徒然なるイギリス生活

イギリスに行ってきました☆