Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

審査集計法についての訂正記事

   

前回の記事について誤解を招く表現がありました。
全日本の6種目の成績は
ア) 準決勝は、各審査員が10点法(小数点第2位まで)により採点し、席次点により集計したものとする。
イ) 決勝は、各審査員が10点法(小数点第2位まで)により採点し、席次点を上下カットしたものとする。
インターの選考は
「第34回全日本バトントワリング選手権大会」出場者で、「第5回WBTFインターナショナルカップ」
にエントリーした選手の中から高得点順に日本スポーツバトン協会が選出する。
ア)準決勝のみのエントリー者はその得点を、決勝進出の場合は準決勝、決勝のどちらか高い方
の得点をエントリー者の得点とする。
イ)同点の場合は決勝進出者を優先とする。
ウ)同位が決勝進出者の場合は全審査員の点数合計とする。
※ 「第34回全日本バトントワリング選手権大会」と年齢区分が違うため部門別順位と異なる場合がある。
実施要綱より(http://www.baton-jp.org/competition/34.pdf)

今大会の主な変更点はフリースタイルが点数により順位をつけるようになったことです。
席次点と実際の点との関連が少しややこしいですが、良い方向に変わったことは変わりません。
調べた結果審査の集計方法が公開されていることはわかりましたが、できることなら一般の観客にも
わかるようにプログラムへの掲載等配慮してほしいです。

 - 大会・競技会・選手権

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

第37回全日本選手権観戦

第37回全日本バトントワリング選手権大会@いしかわ総合スポーツセンター 全国大会 …

バトンに観劇文化が育たない決定的な理由

昨日の熊本を震源とする地震の被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。 安 …

第39回全日本バトントワーリング選手権大会を違う角度からも楽しんでみよう。

「冬と言えば???」 せーのっ!バトントワーリング☆ バトンシーズンの到来です。 …

第24回(2016)マーチングバンド・バトントワーリング京都府大会雑感

久しぶりに…というか、演技披露を除くと初めてだったようです。京都府大会。 いつの …

決勝進出率データから見る第40回(2015)全日本バトントワーリング選手権大会

※4/3訂正とお詫び ご指摘により、決勝進出率のデータに間違いが発覚いたしました …