Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

『突撃!アンブレラ島!! ~雨男雨女VSサニ・ーナリタ~』 by壱劇屋

   

先月から観劇強化月間となっております。(個人的な)
インプットを怠っているとえらい目にあいます。
毎週1本のペースで今日が4本目。
お芝居、ダンスパフォーマンス、シアター(?)ときて今日の壱劇屋です。
良い舞台を見るとお知らせしたくなります。
正直なめてました。
演出兼振付家はまだ学生で枚方が拠点。
今回が初の脱枚方とのこと。
前売りで1500円だったので過剰な期待をせずに観にいきました。
細かい点には目をつぶりましょう。
音出しのタイミング、ユニゾンの同調、台詞の言い回し等は些細な技術の問題。
構成が秀逸。
前半は見せ方が演劇によくある手法やなーと思っていたら、単なるジャブでした。
場面の並べ方、人間の入れ替わりのタイミング、配役が素晴らしい。
出演者は7人ですが、もし私が同じボリュームで作ろうと思ったら最低でも倍の人数が必要だと思います。
団長のありえないほど挙動不審なラストの挨拶も見ものです(笑)
この値段帯での今までで一番良かった舞台を超えました。
明日千秋楽ですがまだチケットが若干余っているそうです。
もし時間のある方は是非どうぞ♪
5/3(日)14:00~ @芸術創造館(京阪森小路駅から徒歩10分) \1800/枚

 - 舞台・映画・書籍

        

Comment

  1. en より:

    へー。いいね、小劇場系! 俺も昔は行ってたのになあ。 京都だと、土田英生のMONOとか、ヨーロッパ企画なんかが有名だよな。 いつか一緒に行けることを祈っているよ。

  2. tosswi より:

    そちらではさぞかしきらびやかな舞台が見れるやんなヽ(‘ー’#)/
    やっと京都の良さがわかってきたところ。
    エネルギーのやり場を間違えちゃったパフォーマーたちが大好き♪
    来週ヨーロッパ企画見に行く予定です。
    一緒に行きたいね☆

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

バトントワーリングスペシャルブック『トワラー』vol.2

バトンの専門誌『トワラー』の第二号が6月20日に発売されます。 トワラー(TWI …

Noism07 PLAY 2 PLAY-干渉する次元

ノイズム@兵庫県立芸術文化センターを観に行きました。 素晴らしいパフォーマーとパ …

Cirque du Soleil 『kooza』

シルクドソレイユ『kooza』を見ました@中之島ビッグトップ 前回のツアー公演『 …

バトントワーリングスペシャルブック『トワラー』創刊!

バトンの専門誌が出版されました。 バトントワーリング スペシャルブック 『トワラ …

LIVEPOTSUNEN 2011 『THE SPOT』

小林賢太郎さんのひとり芝居短編集を見て来ました@京都文化芸術会館 ラーメンズの頭 …