Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

ネタばれご法度@舞台キサラギ

   

キサラギ@シアタードラマシティを見ました♪
以前に映画館で見た事があってたまたま舞台化を知りチェックしていました。
とても良い舞台でした。
お芝居を見に行ってあれほどのスタンディングオベーションに出会うとは。

概要を簡単に説明すると、
『如月ミキというタレントのファンサイトを通じて知り合ったひとたちのオフ会』という設定です。
はじめは単なるマニアの集まり、と思いきや物語が進むにつれ参加者全員が如月ミキの死に関わっていることが判明していきます。
皆が認めるキサラギマニア、KY男、軽薄で単純一直線な若者、理詰めでお堅い男性、そしてストーカーの5人だけで最初から最後までワンシチュエーション舞台転換(ほぼ)なし。

私、お金のかかっていないお話が大好きですヽ(‘ー’#)/
好みはわかれますが、例えるならSAWの第一作のような。
装置に頼らず演技力と脚本で魅せられると勝手に唸ります。

ソフィアの松岡さんの演技も楽しみに行きましたが、一番のお目当ては今村ねずみさん(o^-‘)b
コンボイでしか見たことがなかったのですが、他の役者さんに混じっての演技も存在感があって素敵でした♪

松岡さんもやばい!!
さすがボーカルだけあって声が綺麗に通るし、芝居が上手い!
二物以上与えられた人を久し振りに見ました。
とても好きなお話なので是非おすすめしたいのですが、生憎チケットはソールドアウト…。
興味のある方は映画をチェックしてみてください☆

 - 舞台・映画・書籍

        

Comment

  1. 103 より:

    あのお話、舞台化されたんだねぇ♪
    わたしも映画みたことある。面白かったなぁ☆
    息子がおっきくなったら夫婦で舞台とか見に行きたいなぁ♪

  2. tosswi より:

    そう♪
    会場で如月さんの劇中歌が売ってたよ^^
    映画最後のオタ芸(?)を出演者全員で踊るシーンが印象的でした[絵文字:i-1]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

no image
魂の仕事人

京橋の本屋さんのビジネス書籍(!)でこんな本を見つけました。 『魂の仕事人』 出 …

バトントワーリングスペシャルブック『トワラー』vol.2

バトンの専門誌『トワラー』の第二号が6月20日に発売されます。 トワラー(TWI …

バトン部必見!?たまこラブストーリー

たまこラブストーリー 恋とバトンと青春と――― 京都アニメーションが贈る、完全新 …

トイストーリー4が待てない人用のんで気でも紛らわせたらいいじゃない。

トイストーリー4の製作が決まり、2017年を待つ男tosswiです。 待ってはい …

バトントワーリングスペシャルブック『トワラー』vol.3

バトンの専門誌『トワラー』の第3号が発売されました! トワラー(TWIRLER) …