Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

バトントワーリング男子に向けて少子化対策を情熱的に訴えたい。

   

こんにちは。日本経済を憂う男tosswiです。
インフルエンザを気合で乗り越えろ!でしたっけ?そんな話をした直後に私も感染し、医学の力で復活!→嘘☆今のガセネタ♪→からの~?復活(仮)!!とめでたくあいなりました。
寝たきり&腰痛との長きに渡る戦いがあまりに暇だったので、そりゃ日本経済だって憂うよね。

最近私のマイブームが流行っているところの、『答えの出なさそうなやつに答えを求める遊び』の中で出た答えをお知らせいたします。
テーマは、少子化問題です。…あ、あんた!そんなん扱いきれるん?

 

寝たきりルーキーだったころ興味深い記事を目にしました。著者はフリーアナウンサーの長谷川豊さん。

日本の少子化の根本的な問題点とは…若者が子育てよりも自分のことが大好きだ、ということなんです!

子供なんて産んだら、自分たちの遊ぶお金が減るから。
子供なんて産むためには女性にプロポーズして結婚しなきゃいけないんだけれど、そうしたら合コンもいけなくなるから。
子供なんて産んだら、もうキャリアが台無しになるから。
子供よりも自分の方が可愛いから、子供なんて産んだら自分中心の物語が崩れるから。
(本気論 本音論より)

敢えて喧嘩売ってるとこは別にしても、言いたいことはよくわかります。何この人面白い…。
上記引用に「あ?」ってなった方は是非元記事を読んでください。
この記事をきっかけに寝たきりtosswiの一人遊びが始まったのでした。

 

少子化の原因?そんなん知らね。わかったのは対策だけやで!

少子化ってことは、まずその前に解決すべき問題ってやつがあります。
バトントワーリング男子の未婚問題!(異論は認める)
ぶっちゃけ、バトン男子ってもてるんですよ。体感95%ぐらいの女子率もありますし。やすし。
なのに、なぜみんな結婚しないのか。そう。結婚にびびっているのです。多分。
あと、結婚に良いイメージを持っていないんです。多分。
その結果、tosswiが結婚について伝える必要性を勝手に感じたようです。

その1:かみさんの手料理が上手い。美味い。巧すぎる。

バトン男子であれば、食生活には細心の注意を払うもの。体重のコントロールや体調の管理に関わる重要なところです。
本当は肉だけを食べて生きていきたいのに!ビバ外食!…でもね、食生活はバランスが大事。バトンも一緒。3モードのバランス大事よね?
そんな日常が劇的に変わります。こ、これが素材の味…!とかなんで肉入ってないのにこんなにジューシーやねん!とか言います。
早めにレッスンが終わると一目散にご飯を食べに帰るようになります。

その2:日常がエンターテイメントになる。

今まで自分がディ○ニーだと思っていたところが、実はデニーズだったとしたら驚きません?
…うん。そりゃびっくりよね。伏せ字そっち?デニーズに謝れ。デニーズ美味しいよ?
要はそれぐらい違うってことです。
一例までに、、、寝言が超面白い。…いつか書籍化する予定やし特別やで?

私の手を抱えながら、「これは、大事なのです。置いといてください…。」
振りほどく→再び掴んで「私のです…」
もっかいほどく「これ大事やからもってったらあかんていうてるやん!」
キレたヽ(・∀・)ノ
でもね。本人全く覚えていないから私は無実です。
これはあくまで家族が一人の場合であって、家族が増えるとエンタメ→テーマパークへと進化します。…デニーズからディズニーへ。

今までの素敵な私からスーパーサイヤ人素敵な私になれる。

ナルシストこそ結婚すべき。バトン男子100人のうち98人はナルシストで、残り2人は自意識過剰です。(tosswi脳内調べ)
真のナルシストたるもの、己に好きでないところなどあってはならぬ。「いや、俺のそんな弱点(トコ)もカワイくね?」なんて甘いわ。あかんとこを好きになる努力などいらぬ。認めてもらう時点でナル失格。シスト人間失格め。

彼女とかみさんの違いは、覚悟&責任の違い。仮にあんたにダメ出しする場合な、かみさんは自分の運命をも委ねてるねん。好きや嫌い、クリリンの死すら乗り超えて。
あんたの改善・向上=我々家族共同社会全体の発展を含んでいます。この辺り女性は本当にシビアです。共同作業を重ね、嫌いなところ→めっちゃ好き!に変えていった先に晴れて神のナルシストとなれるのです。
私の将来まで見据えて本気で考え、行動してくれるかみさん素晴らしい。素晴らしすぎる。

 

以上を踏まえたありがたい結論

結婚とはこれらを合法的に得ることができるものです。同じ話でも主語を「彼女」にするだけで痛々しさが4000倍に跳ね上がります。結婚まじぱねえ。
たとえ相手に嫌や。とか好きな人ができたよ♪とか言われたとしても法律は(ある程度は)私たちの味方。
一生付きまとう寄り添うことが国に認められている素敵な制度ですよね☆
と、いうわけで結婚に関するかみさんor旦那さんの絶賛・賞賛、及び自慢話をバトントワラーに語り継ぎ、結婚を加速させた後→ご出産→次世代のトワラーたちが増えてうっはうは→Yes!東京オリンピック!となるわけです(?)

良きバトンライフを☆

 - バトントワーリング, 家族

        

Comment

  1. Ten より:

    キャー(///∇///)
    インフルの熱をも溶かす、超裏山なおのろけ宣言ではありませんか!

    かみさんへの「愛の讃歌」
    「My Favorite Things」→かみさんの全て…ごちそう様です♡

    そんなかみさん家のコドモになるのが、今のワタシの夢です(´∀`*)

  2. tosswi より:

    どのあたりにおのろけが…?遠慮の塊です( ̄ー+ ̄)
    こんぐらいならいけるかなーの結果、案の定怒られました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

日本テレビ『NEWS ZERO』 にバトントワラー駒田圭佑選手が紹介されました♪後編

日本テレビ『NEWS ZERO』後編です。 この記事の前編を読む

バトンの正式名称は『バトントワリング』から『バトントワーリング』へ

日本バトン協会設立後初の全日本選手権大会と日本代表選考会が3/21~23まで日本 …

バドミントンとバトントワーリングの意外な共通点

9/19~10/4まで韓国・仁川(インチョン)にて第17回アジア競技大会が開かれ …

棒使い三大迷言

フェイスブック…恐ろしい子。 『人は新しい棒を持つと寝食忘れて振り回したくなる』 …

となりの人間国宝さんに水野啓子バトンスクールさんが紹介されました♪前編

関西テレビのよ~いドン!『となりの人間国宝さん』 ~兵庫・西宮北口をぶらり歩き編 …