Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

大邂逅!!刺激的ビフォーアフター コンパル&ショート講習会in東海で初めてコラボした

   

日本バトン協会東海支部主催 第17回コンパルソリー&ショートプログラム講習会が名古屋市中スポーツセンターで開催されました。
当日の担当は、初級だったため九州ver.とは違う設定。事前に誰が講師なのか知らずに行ったため、どきどき、わくわく。

初級ってことは、自分よりも経験ある人…?東海だし、3クラスはあるはず…
と、講習とは別の楽しみを想像しつつ行きました。そして現れたのは…
夏田智子先生&稲垣正司さん☆

※説明しよう!
今からうん十年前の第9回世界バトントワリング選手権大会は日本・名古屋で開催っ!その大会に奇しくも二人の天才っぽい男子トワラーがデビュー!!
tosswi8歳。Seishi10歳。Tomoko?歳。
人気(だけ)トワラー+超正統派トワラー+鬼も全力で逃げ出すコーチの劇的な邂逅!
(あくまでうん十年前のお話です。)

 

うん十年後の私たち
TomokoSeishiToshimichi(講習後で若干疲れ気味です)

 

ビフォーアフターのナレーションで再生してみよう。

「なんということでしょう...」

「日本中のバトントワラーが恐怖で逃げ惑い...」

「泣く子も号泣させる先生を...」

「ブログでいじる日が来るなんて☆」

 

Before
TomokoSeishiToshi

へ、これ?...違うよね?
同じ構図やしええやんとか思ってない?
・・・いや、ぱらぱらーっとは探したよ?
でもね。当時小学校男子の私たちの興味なんて、旧レインボーホールのボーリングゲームとか、各国の選手に無駄にちょっかい出したり、受付のおねーさんたちとのおしゃべりとかで超忙しかったのよ。選手が無料でもらえる『名古屋のおいしい水』(原材料:水道水)を集めておおー!美味えー!とかもうほんとにね。

と、いうわけで見つけた写真は15年ほど前のフロリダ大会のときのものです。
コンパル講習会の講師は約10年になりますが、初めての組み合わせに好きな時間を滑った気分でした。(注;直訳)
この3人でひたすらコンパルソリ―の練習をした当時を思い出しつつ、それぞれの専門性もさることながら、コンパル講習会としては良い意味で独特でオリジナルな内容だったように感じます。

WBTF発行のコンパルソリ―とショートプログラムの審査マニュアルが私の教科書的存在。その中身について

 と「ちょっとわけのわからない記述がありまして...」
 鬼「私が訳したのよ☆」

ふぁっ!!その後、大変ご丁寧に教えていただきましたとさ。バトンの動作を国境を越えて文章化するのは大変です。
「ん?最初っからおふざけとか無しやで?」な自分に酔いしれつつ、素敵なバトンライフを☆

 - バトントワーリング, 発表・講習・講演

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

ダンスコンプレックス2011終了

ダンスコンプレックス2011が終了しました@クレオ大阪南ホール 今年で第5回にな …

B.E.A.T.ShowⅡ 東京へ行ってきたよの巻

東京に行きました。目的は3つ。 自由が丘バトンクラブさんの40周年記念発表会、 …

お待たせしました!2014年私のベスト10の発表です。

少し前から各所で目にしている『2014年○○ベスト10!』的な記事。おお!tos …

no image
関西バトントワリングコンテスト

22日に学校大会@羽曳野コロセアム、29日に一般大会@舞洲アリーナ にて演技披露 …

これってトワラーあるある?ドラム式洗濯機が楽しすぎる理由

拝啓 側にいるのが当たり前だったから、あまり構ってやれなかったね。失って初めて大 …