Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

今こそ児童への性的虐待(セクシャルハラスメント)の問題を真剣に考えたい

   

数日前に大阪の幼稚園で事件がありました。男性教員が強制わいせつの疑いで逮捕されたのです。

幼稚園元副園長、園児への強制わいせつ容疑で逮捕 大阪・守口市

『有罪と宣告されるまでは無罪と推定』される推定無罪の原則に基づけば、現時点では無罪です。ただ、娘を疑いのかかるような先生に預けることはしたくありません。
問題は実際にあったかどうかではなく、疑われること自体が問題だと感じます。

と、ひとしきり書いてふと、あれ…tosswiも男だ♪
いくら女子力が高くても(=53万)、人生の大半を女性社会で過ごしていても(30年)、私は男性です。自分の環境に置き換えてシミュレートしてみます。

 

レッスン中にどれぐらい身体に触れる機会があるのだろう

普段の指導は、個人レッスンと少人数のグループレッスン、大人数での講習会・ワークショップと大別できます。それぞれの場合で身体に触れる機会はどう変わるでしょうか。

個人レッスンの場合

振付や指摘・修正がメインなので、身体に触れる機会は少ないです。個人の場合は、親御さんが見守っているorビデオ撮影することも多く比較的守られていると言えるでしょう。
しかし、バトン指導だけでなくボディを指導する場合に触れることがあります。

グループレッスンの場合

ウォームアップやトレーニング、ストレッチまで請け負う場合、身体に触れる機会は多いです。その反面、バトン指導の際にはほとんど触れる機会はありません。
3つの中で触れる機会が最も多いタイプかもしれません。

講習会・ワークショップの場合

2人組で行う際にお手本として触れる場合があります。全体を回りながらそれぞれの癖を修正しながら触れることもありますが、大人数であるため最も触れる機会が少ないタイプだと思います。

こうしてそれぞれに見てみると、多かれ少なかれどのパターンでも身体に触れる機会があることがわかりました。

この件に関してある男性指導者とお話したときに、「僕は触れる必要があるときはバトンでつんってしてるよ。」と。そこまで徹底してるの!?と思ったのと、そっちの方が何だか性的な感じがしたことを覚えています。

わいせつ行為とは別に体罰?との関係でイングランドのコーチに生徒の身体には基本触れないと聞きました。
「え!?普通に触ってるけどっ?」「Toshimichiは問題ない♪」とのこと。
国によって事情が違うので、知っている人は共有しようぜ☆

 

そもそも指導で身体に触れる必要ってあるの?

身体に触れる効果は2種類。
ひとつは意識を向けさせること、もう一つは身体の使い方を覚えさせることです。

かつて私の小さいころには、膝が曲がっていたり、つま先が伸びていなかった場合は、【ぱしこーん♪】でした。かわいく言ってみたけど、めっちゃ痛いよ?
痛みで意識をそこに向けるための行為でしたが、実体験として効果はあったように思います。私は手を添えることで意識を向けさせる場合があります。

自分で意識して伸ばしたらええやん?…ええ、その通り。ですが、指導に携わればすぐにわかります。ほとんどの人は伸びていないことに気付けないのです。鏡使ったり、映像使ったりと様々な方法で自覚を促しますが現場で有効な手段の一つです。

二つ目の使い方を覚えさせる方法は、バレエのレッスンを通して習得しました。私のバレエの先生にストレッチや身体の使い方を私に触れながらとても丁寧に指導していただきました。
バトントワラーがターンアウト、各ポジション、腕や首の使い方…などを自力で習得するのは不可能だと思います。

これらを身体に触れずに指導する場合、映像を見せたりや実演したり、言葉で伝えることになりますが、すべて生徒のセンスに委ねることになるため現実的ではないな、と私は思います。

 

未然に防ぐことはできないのか

人の心は読めません。
自分にとっての熱心な指導が、相手に不快感を与える場合もあります。逆に悪意を持っていたとしても、熱心な指導だと見えるかもしれません。
なので、私たちの立場で強制わいせつ行為は可能だと思います。しかし、やりにくくすることもまた可能です。

それには他者の目の届かない状況を作らないようにする努力が必要です。
努力、というより安易にまかせっきりにしてはいけないのだと思います。

冒頭のニュース映像によると男性保育士は年々増加傾向にあり、現状は全体の2.8%とのこと。男性保育士を受け入れていない保育園もあるそうですが、それが唯一の対策だとしたら本当に残念なことです。男女ともに雇用しながら預かる側・預ける側双方が疑われるような状況を作らないようにする。まずはそこから。

ダメだと思われる可能性のあるものがだめだと自覚することって大事。
最近娘とハグすると、すぐにカウントダウンされることに寂しさを覚えながら、真面目に考えています。

 - バトントワーリング

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

これってトワラーあるある?ドラム式洗濯機が楽しすぎる理由

拝啓 側にいるのが当たり前だったから、あまり構ってやれなかったね。失って初めて大 …

バトントワラーがよく使うハンドサインできました。

春といえば、新学期。期待と不安に胸を膨らませた新入生たちが新たな一歩を刻む季節。 …

ハラスメントと厳しい指導の違いを知らないだなんてナンセンスだ。

仕事としてバトン指導に携わってから、10年。 かつての私と今の私の指導は明らかに …

曲をかけると踊り出す?バトントワラーのダメな習性

一筆申し上げます。 『曲をかけるととりあえず踊りはじめるトワラーの習性』を昔は意 …

バトンに観劇文化が育たない決定的な理由

昨日の熊本を震源とする地震の被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。 安 …