Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

アメリカ出張2015 ~いつからiTwirl15が15回目だと錯覚していた?編、っていうか最終回~

   

whitehouse

2015.10.10-11 iTwirl15@アメリカ・ワシントンDCにゲスト講師として参加しました。アメリカから講師として呼ばれたのは初めてですが、clinicではなくconventionと呼ばれています。
通常のクリニックがトワラーへの技術指導がメインであるのに対して、コーチやサポートする両親への講義も含むものだったためコンベンションと名付けたのだと思います。各国を代表する素晴らしいコーチの先生方と一緒に充実した2日間を過ごしました。

 

コンベンションというからには技術指導だけじゃない!多彩な講習内容

現地で初めて他の講師と講習内容を知り驚きました。何が驚いたって中身が実に多岐に渡るものだったのです。

1.ウォームアップは選手用/コーチ用に別れて行われ、
2.ランチミーティングでは、USTA(米バトン組織)について知ろう/指導における喜びの瞬間についてご飯を食べながら、
3.バトンスキル全般(ボディ/コンタクト/ロール/エーリアル/2&3バトン/ストレッチ・柔軟性/ダンスルーティーン/グループルーティーン、ビギナー~上級者までのシリーズ)はもちろん、
4.指導スキルや振付の仕方、選曲についての講習・講義があり、
5.ビジネスにするために、大学のトライアウトへの準備、テクノロジーの使い方、両親の役割、非営利ファンドの作り方まで。

他のワークショップで講習する際に講師同士半分はのりで「わたしも受けてみたいな♪」等盛り上がることがありますが、実際に何個か受けてみたいと本気で思いました。そして最も大変だったのが、

・Beyond the Gym-Twirling as an Art- Toshimichi Sasaki

何かわかりますか?そうです。B.E.A.T.Showについてのプレゼンです。
体育館にプロジェクターを用意してもらってお話しました。1時間…英語で…
そんなん無理じゃね…?とか思いながら始まりましたが、最終的には、「Tosswiあのね、あと5分で体育館から出なあかんねん…」的なお知らせ。
はりきって皆に質問してはみたものの、聞き取れない事案が発生しましたが、私は元気です。

そんなこんなで2日で13時間講習のとても有意義な時間を終えました。

 

さあ、こっからtosswiのターンだ!

いつもなら飛行場→体育館→飛行場のドエムなスケジュールですが、そこは自由の国。私のスーパーヒーロー兼スーパーコーディネーター・超マークナッシュ氏が「観光していくといいぜ♪」

markandtosh
とおすすめしてくれたので、「はいぃ!よろこんでぇぇええ~!」などと決して叫んではいけません。あとスーパー多すぎ。サイヤ人か。
最近DCに越してきた親日すぎるアメリカ人ジェイソン・リー君を、隊長!1日中連れまわしてやりました!
日本語なら俺にまかせろ!で有名な(?)彼ですが、かねてからの疑問を聞いてみる。

と「1年だけ日本語勉強したって言うけどさー、実際にどれぐらい勉強したん?」
じぇ「大学で週に3回勉強したよ。」

どうかしてるぜ…orz
絶望的な気分になったあなたに朗報です。彼は大学を卒業後ハーバードロースクールで3年学び、今は政府の弁護士をしています。文武両道すぎる。

jesonmonicatosh
じぇ「【気になる】と【気にする】ってどう違うの?」

 

はじめてのわしんとんでぃーしー

アメリカの首都・ワシントンDCは程よいサイズの街。名所が固まっておりぐるーっと回れるように配置されています。

cherrywashington
1912年に当時の東京市長から贈られた桜の木。春にはこう↓↓↓なります。

sakura
[yahootravel]

martin
マーティンルーサーキングJr.の像。「I have a dream…」のあの方です。
後方の絶望の石から切り出された希望の石と書かれており、断面が合わさるようになっていました。

 

forrestgump
「これ、どこかで見たことある光景…」と言ったら、「フォレストガンプで出てきたよ☆」とのこと。
リフレクティング(反射)プールという名前で、フォレストがジェニーに再会したあの場所にテンションが高まる。

 

さっきから写真の端々にちらっちら映る白い塔。
市内で最も高い建造物でもあるワシントンモニュメントにも接近しました。
接近…着いたときには時既にお寿司。チケットは売り切れだったのです。
washingtonmonument
もう、何かすげえ。現実感の希薄な巨大な塔に私は『ドルアーガの塔』と名付けました。
わかったあなた…さてはファミコン世代だなっ!

他にも様々なモニュメントを回りましたが、最も強く感じるのは歴代のリーダーたちへの敬意でした。
ジェイソンほんとにありがとう。

 

【おまけ】
hotdog
「こんなに食べれるわけないやろっ!」とか言いながら全部食べたワシントンのアイコン的ホットドッグをどうぞ。

 

P.S.いつもならだらだら分割して好き勝手に書くところ突然の最終回となった理由…今日からイギリス出張始まるからさっ!
P.S.2.というわけで、誠に遺憾ながら、来週は休載です。って決めるとどうにかして書きたく…ならぬぞ。

素敵なバトンライフを。

 - 海外指導

        

Comment

  1. mana-mama より:

    お忙しいですね〜。

    イギリス編にも期待しています。
    お気をつけてぇ(^○^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

イングランド出張〜出国編〜

今からドバイに行ってきます。正確に言うとどぅばぁい。 石油王が作ったお金持ちのイ …

フランス出張2016~てか、初めてやけどな!~

さて、先週うっかり更新できなかったこととか知らない顔して、素晴らしくハードだった …

英国出張〜国際交流編〜

どうもーサインかと思ったらペンを借りに来た子だった、べ、別に恥ずかしくなんてない …

イタリア出張2015~魅惑のイタリアンフード編~

  台風11号の接近にともない131年ぶりに中止か!?となった祇園祭の …

イタリア出張2016~第壱話 イタリア、襲来~

先日の京都府大会の際、 と「マーチングの共通点を発見してん。」 じぇ「なになに? …