Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

日本テレビ『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』にシルクドゥソレイユの高橋典子さんが登場☆

   

2016.02.17(水) 日テレ『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』にバトントワラー高橋典子さんが登場しました!見逃した方まとめをどうぞ♪

warakora1

 

ドラゴンクエストライブスペクタクルショーを追う番組企画で、このショーの演出家・金谷かほりさんとアリーナ役・中川翔子さんが本場のショーをラスベガスで見ようというもの。シルクの中でも人気ナンバー1との呼び声高いKA(カー)が選ばれました☆

番組の流れに沿ってKAの物語のおさらいをしてみましょう♪

warakora2

 

KAはある王国の双子の王子と王女の物語…その王国をアーチャリー(悪の軍団)襲う。国を追われた双子の兄は悪の軍団に捕まり、ボスの娘と恋に落ち、兄を逃がす。その際に兄は娘にフルートを託す…娘は兄を思いながらフルートとともに舞うのです。

そのボスの娘こそが、バトンの先駆者・高橋典子さんです。

warakora4

のんのんさんのエルボーポップにスタジオから感嘆の声。

 

warakora5

(左上)悪の軍団が完成させたというデスホイール、初めて見たときはあほかー!と思いました、もちろん良い意味で。

(右)双子の兄弟VS悪の軍団…タタミと呼ばれるこの壁は床が立ちあがったもの。ただ視点を変えるだけでなく、テクノロジーと融合した演出が本当に素晴らしいのです。

(左下)ラストの出演者をバックにした花火は、もうなんていうか…ファンタスティック…

 

warakora6

 

演出・金谷かほりさんの感想は、
「何回も観たんだけど丁寧に作ってありますよ」
「視点を変えて俯瞰から見せる、プラス重力を利用している」
「エンターテイメントにおけるなかったらいいじゃんみたいな重力を使っている魅力がすごい。」

『丁寧に作ってある』一見ふつうの言葉ですが、作り手にとっては明らかな褒め言葉です。これだけ大規模なセット、かつ大勢の出演者がいて手抜きが見えないってすごいことです。

双子の妹役・ジェニファーさん
warakora7

―毎日大きなステージでショーをするのに心・メンタルはどうやって保っているのですか?
「日々のルーティーンを守る様心がけているわ」

このルーティーンはプレパフォーマンスではなく、日々のスケジュール単位でのルーティーンを指しています。長年ショーに携わっている方の説得力のあるメンタルコントロール法。

「KAのショーでキャラクターの1人を演じております高橋典子と申します。」

warakora8

キャラクターの1人…主役級のキャストとして初演から11年もの間走り続けていても、自分はショーを構成する1キャラクターだという言葉に彼女の美学がうかがえます。

 

バックステージツアーへ。清水寺の舞台をイメージした舞台とのこと。

warakora9

 

衣裳部屋へ。1公演で使う衣装は1,600着!

warakora10

 

しょこたんの柔軟性を披露すると…

warakora11

「でもこれもしかしたら…」
warakora12

「生まれて初めて(床を)触りました!」

warakora13

「これからうまくいくようにパワーをふりました。」
「完全に魔女ですね!」

 

KAの中身をたっぷりと堪能できる素敵な番組でした。

素敵なバトンライフを。

 - バトントワラー, バトントワーリング

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...

  こちらの記事もどうぞ

となりの人間国宝さんに水野啓子バトンスクールさんが紹介されました♪後編

となりの人間国宝さん後編です。 [この記事の前編を読む]

バトン部歓喜!サンスター文具からみんなの部活ノート『バトントワーリング部』が発売!

かつてこれほど嬉しかったことがあっただろうか。 バトンがマイナースポーツに甘んじ …

言霊を信じる初心な棒使い。

近い将来の夢的な目標。 できれば良いな…でも趣味が実用になっちゃうと 何か打算的 …

『そうだ京都、行こう。』の歴史に圧倒されつつ、思い出してほしい。

そうだ 京都、行こう。 JR東海「そうだ 京都、行こう。」1993-2012 & …

最強の傘使いアクター『ミッシェルスミス』の演技に驚いた。

Michelle Smith(ミッシェル・スミス)さんをご存じでしょうか。 かつ …