Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

ハイトスをもっと高く上げたい…と願うすべてのバトントワラーへ

   

今日はとっすぃ先生のウルトラためになるミラクルで、ファンタジックかつエキセントリックなお話だぜ!もう形容詞だったらなんでもいいんだぜ?Ohワンダフル!

「とすぃえもーん。バトンが高くあがらないよ~。」

と、のび太っぽいトワラー(初級~中級レベル)からテレパシーが届いたような気がするので、テレパシーで返そうと思います。

…。

…届いた?

cocoparisienne / Pixabay

【関連記事】
バトンの落下地点が安定しない…と悩む全てのバトントワラーへ

本題に入ろうぜ。

 

私がレッスンで見ているもの

子供たちの悩みや困っていることを解決してあげたい、が私のレッスンの裏テーマです。できない技をできるようにするためには何通りかの道がありますが、ポイントがずれている子が多いです。

簡単な例で言うと、仮にWイリュージョンのブラインドキャッチが取れそうなのになかなか取れない場合、子どもはひたすら技を繰り返しますが、これは間違い。ほぼ100%ブランドキャッチに問題があります。取る位置や角度、タイミングを修正し、段階を見ながら練習するのが一番早いです。
こうやって原因を見つけて一つずつ解決するのですが、最近では更に踏み込んだ視点で指導しています。

Q.ロールで最も重要なことは?

トワラーなら0.2秒で即答☆答えた子だけ続投!箸が転がっても抱腹絶倒!
…突然舞い降りてきたジャパニーズラップに本人も戸惑いを隠せません。

A.【バランスポイント】だよな!。。。な?
ロールに限らずバトンスキル全般に通じるものですが、この話を理解するトワラーは意外と少ないです。
バトンを操るには、バランスポイントが重要だということです。

Q2.ならば、バトンを操る身体にとって重要なことは?

A2.【重心移動】
バトントスは腕だけでなく、重心移動を使って効率的に行うものだという理由をこれから説明します。

 

上手なトワラーに共通するトスの方法とは?

トスの際に一歩踏み出し、床を蹴る動きのことを『プッシュオフ』と言います。指導では、プッシュオフとトスは同時に、と習いました。ここに落とし穴があります。プッシュオフはプッシュ(押す)&オフ(離す)なのです。

上手なトワラーを分析すると、プッシュ→トス+オフ→の順番で行っています。(※厳密には、トス始め→プッシュ→トス終わり+オフです。)
一方トスが高く上がらないトワラーには、トス→プッシュオフの順番で行う選手がいます。
ふたつのやり方の決定的な違いは、重心移動のタイミングです。

トス→プッシュオフの場合

プッシュオフの途中、即ち前方方向への重心移動の途中でトスが上がることになります。
本来上向きに使うはずだった力が斜め方向になった結果力が分散され、トスは低くなり、かつ前に流れます。
…踏んだり蹴ったりやな!悪い意味で。

プッシュオフ→トスの場合

重心移動が終わったあとに、トスが手から離れるためすべての力が上向きに。無駄のない力の使い方だと言えます。
…踏んだり蹴ったりやな!文字通り。

pushofftimingdifference

とっすぃ先生の実験コーナー♪

プッシュオフの効果を体験するコーナーいってみよう!

まず両足を軽く前後にひらき(4番ポジション)、トスをしてみましょう。
次に片足(右足)を上げた状態で、トスをしてみましょう。
どちらが高くあがりましたか?どちらがコントロールできましたか?

「片足を上げた方が高くあがったよ!」ってトワラーは、もう新しいスポーツでも作ればいいんじゃないかなっ!
「両足を上げた方が高くあがったよ!」ってトワラーは…あんた、周りから浮いてんで。2つの意味で。

ここで遂にピッチャーの登場です。「とりあえず生!ピッチャーで!」をイメージした人は…とっすぃを飲みに誘ってよねっ☆

baseball

野球の投手は、まさに踏み込んでから投げます。もちろん野球だけでなく、投擲系の他の種目も同様です。より速く、より遠くに投げようと試みる選手たちは、プッシュ後に投げ始めるのです。

これはバトントワーリングよりもためが長い(タイミングが遅い)動きです。
スピードや距離を競う種目と、美しさを競うバトンとの特性の違いによるものだと考えられます。

以上のことから、トスを高くあげる方法として、『トスの前にプッシュ理論』を提唱する次第です。

素敵なバトンライフを。

 - バトントワーリング, 研究・調査

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...

  こちらの記事もどうぞ

働き蟻の法則って本当?バトン指導の現場で疑問に思ったこと

よく働くアリ:普通のアリ:さぼるアリ=2:6:2になるという【働き蟻の法則】 仮 …

バトントワラーの必需品☆スピーカー☆の話がしたかったのに。

バトントワラーの必需品といえば? そうです。『スピーカー』です。 個人競技では規 …

バトン界はイケメンで潤っている。

ここ数日イケメンで潤った生活を送っています。

バトン指導にバトンを使わない理由

とても残念なお知らせです。 半月ほど前、原因不明の筋肉痛になりました。特に重たい …

第33回(2016)世界選手権強化合宿雑感

第33回世界バトントワーリング選手権大会日本代表選手強化合宿に積極的に参加いたし …