Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

バトントワーリングスペシャルブック『トワラー』vol.4

   

バトンの専門誌『トワラー』の第4号が発売され(てい)ました…!

今回も知らなかったよ。。。orz
当面の目標は、「とっすぃ!トワラー発売するze☆」というお知らせを受ける!に決定いたしました。

トワラー4号
トワラー(TWIRLER)Vol.4 バトントワーリング スペシャルブック

★インタビューNOW
5人のトップトワラーの素顔に迫る!
中村麻美・喜田将平・近藤 礼・藤巻沙耶・小梁川舞

★スペシャルインタビュー
河津修一・田中有沙

★第41回全日本バトントワリング選手権大会
グランプリ及び上位8位写真紹介

★第43回バトントワーリング全国大会
全出場団体を紹介

★IN FOCUS(学校紹介)
・金城学院大学・高等学校・中学校(愛知県)
・京都文教中学・高等学校(京都府)
・山村国際高等学校(埼玉県)
レインボープロジェクトより

【関連記事】
バトントワーリングスペシャルブック『トワラー』vol.3

前回、第4号は2016年4月に出る!と予言しましたが、残念ながら5月でした…。
次こそは4月!といっても全日本直後…レインボーさん頑張っ…あ、レイン棒さん頑張ってー♪

さあ、中身いってみよー

紙面構成に関して、今号はトップトワラーのチョイスに編集部の色を残しつつ、
再び全日本入賞者の全写真掲載になりました。
そう。選手たちは自分が載らないと購買意欲が湧かないということに気付いてしまったのですね。
気持ちはわかる…!わかるけど、少し残念でもあります。

あのトワラーのことを見たい!知りたい!よりも、自分(または関係者)が載っていることの方が重要だとすると、バトンの世界は広がらないからです。
「だから何やねん」と言われたら目もくらむようなきらびやかな衣装に着替え、100m先からものすごい勢いで滑らかに踊りながら近づき、「何でもありません…」と言うまでです。

半年ほど前に『最も輝いていた2人のトワラー』に勝手に認定した河津さん&田中さんが紙面を飾り、こっそり喜んでいるとっすぃでした。
それでは、また来年!

新企画・トワラーであそぼ! Where’s tosswi?

1999WorldCup

残念ながら今回はこれだけっ!…もし、見つけたらテレパシーで送ってよな!

 - 舞台・映画・書籍

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...

  こちらの記事もどうぞ

バトントワーリングスペシャルブック『トワラー』vol.3

バトンの専門誌『トワラー』の第3号が発売されました! トワラー(TWIRLER) …

ベートーヴェン4大ピアノソナタ@シンフォニーホール

ピアニスト清水和音さんのコンサートを聴きに行ってきました♪ 演奏曲目は、 1.ピ …

Noism07 PLAY 2 PLAY-干渉する次元

ノイズム@兵庫県立芸術文化センターを観に行きました。 素晴らしいパフォーマーとパ …

日本一短いラブレターを書いたのって本当に太宰治??

『日本一短いラブレターは、こひしい、とだけ書いた太宰治の手紙だ。』 という有名な …

第7回WBTFインターナショナルカップ報告書が面白かったから宣伝してみた。

日本バトン協会が販売している第7回WBTFインターナショナルカップ報告書が良くも …