Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

人に自分の思いを伝えるなんて不可能だ

   

「今後は伝え方を工夫した方がいいよ♪」的な愛のあるかつ
全く伝わってはいないんだze!ヒャッハー的なアドバイスをもらいました。
とっすぃ悪意受け取りすぎやろ…。

以前からこの問題については気になっており、メール、電話、対面のそれぞれの手段を検証したり、説明の仕方、伝え方を工夫してみたり、それは内容の過不足なのか、口調や文体なのか、それとも相手との信頼や関係性なのか。

これらの組み合わせが何らか影響してそうだけど、決定打には至らず、そりゃそうだな、という結論には至りました。
私側の解決と全く同じ比重で受け取る側の問題も存在するよね。
双方の価値観という標準装備のフィルターを通してやり取りする以上、100%の理解なんてありえない。

これまで数多くの人と分かり合えた!と思ったことがあるけれど、その考え自体が傲慢にも思える。

giesje / Pixabay

これまた最近、バトン指導のときに見せない、バトンを使わない指導について
何度か話すことがあって、様々な温度での「へー。」があったけど、

「下手になってしまうのはいいの?」

って言葉が最も悪い意味で私に刺さった。

見せない=下手になる。それは指導しながら自分の練習をするってこと。
見せる方が、覚えが良いっていう考えもある。
でも、そこにほんの少しでも自分のために、が入ってるなら、その仕事は不純だ。

思いを伝えるのも、技術を伝えるのも根っこは同じ。
自分の思いが相手に伝わることがないとしても、伝える努力を放棄していい理由にはならない。
次の目標は、『自分の思いが伝わらなくても問題なく目的を達成すること』にしよう。

 - 日々の徒然

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

10年後、、、2020年の私へ

体調が、悪い。どこかが痛い、とかではなく悪い。 現在の私の身体は電解質のバランス …

曽田正人彦氏…?

今朝我が家に届いた怪しい小包。 中に入っていた一枚の紙↓↓↓ あ、当たったー!何 …

くまがスピーカー

なんかかわいいのん見つけた。 くまスピーカー。 スピーカー好きとしては外せない一 …

海のチキンとわがままボディ不足

こんばんは。今日の晩御飯担当の佐々木です。 息子曰く「シーチキンがサラダの味を邪 …

2011年を振り返…

らない! とか言うところがきっとまだまだ大人の階段を登れない要因なのでしょう。 …