Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

めんとれっ!第5回『おしりペンタゴン』 ~うまくなる練習・うまくいく練習 後編~

   

『キングオブ駄菓子』と言えば?そうです。うまい棒ですよね。

うまい棒と言えば?そうです。バトントワラーですよね。

よってキングオブ駄菓子はバトントワラーだということが証明されました。

Q.E.D.

%e3%82%81%e3%82%93%e3%81%a8%e3%82%8c%e7%ac%ac%ef%bc%95%e5%9b%9e

練習内容を大切にしよう

【登場人物紹介】
胡桃 ぼたん(くるみ ぼたん)…主人公。バトン極好き中学2年生。
美豚(びとん)…ぼたんの先生。唐突。
馬豚(まとん)…空気。

【あらすじ】
やや理解力の足りないぼたんだが、今はうまくいく練習ではなく、うまくなる練習をする時期だと知った。

 

「さーてっ、今週の美豚さんは~?」

わっ、突然国民的アニメが始まった。『ビトンさん』の登場人物は陸の生き物ばっかり。

「で、うまくなるレッスンは順調かしら?」

何事も無かったかのように!?

 

「もうばっちりですよ!」

「へー。で、何の練習してるの?」

「何の練習ってうまくなる練しゅ「わかった」

先生諦めるの早くないですかっ!?

「あのね、ぼたん。私もそんなに暇じゃあないのよ。もうすぐアニメも始まるし。私が聞きたいのは練習メニューよ」

やばっ。そういえば練習メニュー考えて提出するよう言われてたっけ。。。

 

「えっと、まずエーリアルを順番にやって、その後苦手なものを重点的に強化します」

「ふーん。それで?」

「で、ロールやって、時間があったら通しとか。。。」

「あー、お家に帰りたいっ!」

私よりテレビが大事ですかっ!?

 

「これまでぼたん用に作ってきたメニューは何だったのかしら」

「何だった、って言われたら…。素敵なメニューでした!」

「ありがと。エーリアルは何回ずつ?苦手なものって何?重点的って?ロールの内容は?時間なかったら通さないの?」

むーりー。そんなにたくさんの質問覚えられないよー。

 

「はいはい。まずは、取る回数の目標からよ」

「はい。…エーリアルを100回取ります!」

「1日で?エーリアル全部?」

「えーっと、違います。少し時間かかるかもしれません。全部の技です」

「いつまでにやるの?」

「え…こ、今月中には…」

「わかったわ。今月のレッスンがあと12回だから、1日10回弱ね。今のぼたんじゃ最初はしんどいわね。月末に向かって慣れてから不足分埋めれば間に合うはずよ」

うわー。美豚先生細かい。きっちりしてるー。

 

「で、苦手なものの強化って?」

「できないやつをたくさんやります」

「どれぐらい?」

「決まってるじゃないですか!できるようになるまでですよ!」

「あーあ。典型的なダメ練ね」

ダメ連!?ダメ練って響きのダメさ加減凄い。。。

 

「何でダメなんですか?」

「できるようになるまで、ってやり方しててうっかり時間足りなくなることってないかしら」

「あります!割とよくあるかも…。でも、苦手なところをたくさんやるわけだし…」

「確かにそうかもしれない。でもね、ぼたん。それはやるべき練習をした後のお楽しみ練習よ。気がすむまで苦手なところの練習、ってのは好きな練習をすることと同じなのよ。そのやり方が新たな苦手を生むの」

苦手な練習=好きな練習?

 

「でも、苦手なところより得意なところの練習の方が私は好きです」

「ぼたんは気持ちの良い練習がしたい?それとも上手になる練習がしたい?」

「…気持ちよく上手になりたいです!」

「さすがね。だったらなおさら好き勝手に練習してもダメよ」

「好きではない練習、ってことですか?」

「そう。まず毎日最低これだけはやるって決めるの。それが終わった後に好きな練習よ」

えー。気持ち良く練習した方が上手になりそうなのにー。

 

「気持ち良くない練習してて、上手になりますか?」

「先にやるべき練習をするだけで、その後には好きな練習していいのよ。上手になるって楽しいでしょ?」

「はい!もちろん」

「そうよね。やるべき練習が上手になる練習なの。いずれ気持ち良い練習に変わるわ。そうしたら楽しい練習の後に好きな練習、、、って夢のような組み合わせね」

やっぱり先生って凄い。普段はあんな適当なのに。

「失礼なこと考えてないで早く練習しなさい。レッスン終わりに報告するのよー。また来週~じゃんけん・ポンっ!うふふふっ」

負けた…。

【まとめ】
努力に勝る天才無しよ。
めんとれっ!第6回『梅酒のロックンロール』 ~バトントワラーのセカンドキャリア~に続く

 - めんとれっ!

        

Comment

  1. Ten より:

    イタリア出張2016~第弐話
    …も、お待ちしておりますよ。
    サブタイトルにも期待!

  2. tosswi より:

    Tenさんへ

    第壱話が最終回~冗談を言うとあっさり死ぬ系男子~、って書いてあるんだぜ、ベイビー。
    「最後だからな!本当に最後なんだからなっ!」
    と読んでしまったのなら、それはTenさんのちょっとしたあれです。

    …分別を装備してしまった私としましては、『これは書くべきではないか…!』的なことも思いながら日々つつましく暮らしておりますので、どうしても聞きたい!と思われた場合にはその旨お伝えください。テレパシーで。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...

  こちらの記事もどうぞ

めんとれっ!第2回『壊れかけのラジオ体操第二』 ~本番ノードロップを達成する3つの方法 其の二~

ブログに書きたいことがありすぎて選べないっ!ありすぎてむしろ何もないっ! …そん …

めんとれっ!第9回『交響曲第9番・合唱コンクール』 ~プラス思考の落とし穴~

プラスを選択しよう 【登場人物紹介】 胡桃 ぼたん(くるみ ぼたん)…主人公。O …

めんとれっ!第11回『マハトマ元日』 ~脳の性質とイメージトレーニング2~

カラーバトン&ボール&ティップの登場によりお洒落女子の乙女心を存分に満たしていま …

めんとれっ!第1回『はじめてのchoochootrain』 ~本番ノードロップを達成する3つの方法 其の一~

2015年2月1日から2016年2月1日までメールマガジンにて連載した めんとれ …

めんとれっ!第3回『サードパーリナイ』 ~本番ノードロップを達成する3つの方法 其の三~

この世には2種類のトワラーがいる。 考えてから動くトワラーと、動いてから考えるト …