Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

褒め王に俺はなる!!お茶(ペットボトル)に学ぶ絶賛のすゝめ

   

こんばんは。お茶の味がわかる男とっすぃです。

かつては全く飲めなかったコーヒーを常飲するようになり、「あのころはあれだった…」てな遠い目をしながら書いております。
時は流れ、お茶の時代。そう、お茶の味「これは…緑茶。これは…ウーロン茶やで!」がわかる男としましては、気になっていることがあります。

お茶の自画自賛がまじ凄え。

これからの人生は人を褒めて生きていこうと思ったことがあると噂の私です。
真剣にすごい!と思って真面目に伝えようとすればするほど、「嘘くさい。」と言われる。いや、これ本気やからっ!「ありがとー(棒読み)」
人を褒めるって難しいですね…。

お茶のナルシストっぷりに学ぼうではないか。
てなわけで、趣味でお茶の形容詞集めました。

運命の絶賛前半戦

ルール
1.ペットボトル限定
2.味は知らない。
とにかく魂に響いたやつです。

すばらしいお茶(SANGARIA)

収集のきっかけとなったお茶。
褒め言葉の最上級 『素晴らしい』は逆に使いどころが難しいかもしれません。
奥ゆかしき日本でつかう機会はそれほど多くはないように思うからです。
試しにレッスンでつかってみてみ。「未だかつてないほど素晴らしいサリュートだ!」

みずみずしい新茶できました。(伊藤園)

君の瑞々しいアームロールにうっとりさ!
な、なにいいい!Wアームロールだとっ!

さらつや美人番茶(ムソー)

君のさらつや美人へのこだわりは否定はしないが、まずは真剣に練習に向き合うべきではなかろうか。
髪いじらずに、バトンいじらんかい!…いや、さらつや感はいいとは思うよ?

やさしい麦茶(SUNTORY)

うけるー。優しい人になりたいとかゆって、自分に優しいとかまじうけるー。

香ばし麦茶(KIRIN)

ちょっと言いにくいんだけどさ、あなたのお気に入りのポーズさ、香ばしいねん…。

何か違う…。
絶賛人生を送りたいのに、大事な何かが、ほんのすこーしだけずれてる気がする。
ちゃんと褒めようとは、思ってる。

気を取り直して絶賛後半戦

お~いお茶 濃茶(伊藤園)

あえて言うなら、君のトワリング濃いぃな!良い意味でな!

あなたのお茶(サンガリア)


このバトンあなたの?やっぱり!どうりでお手入れが行き届いてるなーと思って。

わたしのお茶(ザ・ダイソー)


それわたしのバトン…でもさっちゃんなら使ってもいいよ!特別よ☆

これ麦茶(サンガリア)


これこれ!これこそ私が求めていた究極の振付よ!

加賀棒茶(丸八製茶場)


悔しいが、一番摘みの葉や茎のもつ味・香りを活かし、かつ芳ばしさをひきだしているかのような滑らかなネックラップには脱帽じゃぞ…。

まとめ

素晴らしい絶賛の数々はいかがでしたか。
褒めるとは、存在の肯定に他なりません。

どんな言葉だって人に勇気を与えることもあれば、傷つけることもできます。
そう、大事なのは言葉ではなく、心意気なのです。

さ、良いこと言った風なので、最後に理系トワラー代表っぽいこと言いたいと思います。

ペットボトルのPETはポリエチレンテレフタレートの略やでしかし!

素晴らしい世界を。

 - 日々の徒然

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...

  こちらの記事もどうぞ

ポエム片手にまくらを投げよう

いつものように鴨川徘徊へ。 対岸には料亭、旅館が立ち並ぶ 川面にきらめく光 人々 …

ぶくぶくぶく…

春ははじまりの季節。 物事の終わりと始まり、それは望む、望まざるに関わらずやって …

オオサンショウウオの川流れ

夏がやってきた…と思ったらまだ梅雨やん。ふと気づくと外は豪雨。そんな毎日がちょっ …

嬉しいオトナの甘さ『キットカット』

とある先生よりお土産(?)をいただきました。 う、うおおおぉーっ!これは、もしか …

とぅきんヘッダー改めルーキー津軽奏者

ふと測ってみたところ… 両手の長さ(※)が身長よりも4cm長かったよ! ※注:矢 …