Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

バトントワラー木村朱美さんの引退について

   

ひとりまたひとりと競技を引退していきます。他の採点競技のなかでは比較的選手寿命が長いバトントワリングですが、歴史が浅いために選手の負担を考慮した内容ではないのが現状です。例えばバトンで起こりやすい怪我、事故に対しての分析や対処法の確立、競技に必要とされる動きの動作解析等がされるにはまだまだ時間がかかります。
そして競技引退後の道。今は指導にのみ道は開けています。他のスポーツに倣えば、プロスポーツ化やタレント、コメンテーターやバトン関連の企業への就職等これから開かれるべき道はたくさんあります。

そんな中、バトン界へ大きく貢献をしてきた木村朱美さんが競技を引退しました。『ミキハウス』という大きな企業への道を切り開くのは容易なことではありません。そして今回の引退会見。バトンで引退がニュースになったのは彼女が初めてではないでしょうか。

 

2005年世界バトントワリング選手権銀メダルの木村朱美(27)=写真=が8日、所属するミキハウス(大阪府八尾市)で記者会見し「競技を追究する上で精神的な限界を感じるようになった」と引退を発表した。
仙台市出身。立命大卒業後、05年に同社へ正社員として就職。受け付け業務などに従事しながら競技を続けてきた。正確なバトンさばきと透明感のある演技が魅力で、全日本選手権では7度の優勝を誇る。
会見では「多くの人に支えられて競技を続けてこられた」と感謝の言葉を述べた。今後は仕事を続けながら、「機会があれば指導者として、私よりも強い選手を育てたい」と話した。
(YOMIURI ONLINEより)

まずはお疲れ様!小さな頃から黙々と努力を重ねる競技に対してストイックな人でした。
今後は指導だけでなく新しい道を開く方向にも向かっていってほしいです。

 - バトントワラー

        

Comment

  1. あいっち☆ より:

    あけちゃん引退なんて(泣)
    もう、彼女の演技を見ることは出来なくなるのでしょうか・・・悲しいです。
    どこかで、佐々木さんと共演とかナシですか!?

  2. ハルコ より:

    新しい道筋を作った方ですもんね。
    これからも、彼女しか出来ないことが沢山ある気がしています。。
    そんな道をぜひ授かってほしいなあと、いちファンとして思います。。
    ここからエールを送ります!
    届くかな?(笑)

  3. en より:

    逆に言えば、これからの可能性が大きいスポーツだよね。トシも含めてこれからの益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

  4. tosswi より:

    >あいっち☆さん
    共演は…ないでしょうねー(笑)
    競技以外で続けていく道もあると思います。
    >ハルコさん
    そう!彼女にしかできないことがあるのです。
    >enさん
    ありがとー♪
    可能性だけなら誰にも負けないっ[絵文字:i-239]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

トワラー必見☆シリーズ『バトントワラーマリコよん』

photo by mariko 必見☆シリーズ第7弾。マリコは長野県富士見町在住 …

3~15歳のバトン男子へ。キラチャレ2016「プリスポ賞」に挑戦してみない?

今年の全日本選手権の最後。 競技を終えたあとに行われたデモンストレーションを覚え …

トワラー必見☆シリーズ『一人一芸』 ~Girls Beat!!編~

必見☆シリーズ第4弾!アイドル(?)トワラー編 加護亜依率いるGirls Bea …

トワラー必見のどうでもいい小ネタ ~ドラクエ編~

日本全国をこっそり席巻したとかしてないとかで有名なバトントワラー必見のどうでもい …

日本テレビ『NEWS ZERO』 にバトントワラー駒田圭佑選手が紹介されました♪前編

2014.04.08 TUE 日本テレビ『NEWS ZERO』に駒田圭佑選手が紹 …