Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

最近のご年配の方々はまったく…ふぅ。

   

「最近の若者は…」に対抗してぼやいてみる。
意気揚々とぼやいてみる。
そして自分のねちっこさに驚いてみる。
様々な場でマナー、常識に欠ける言動に出くわすワースト1は若者ではなく、年配の方々です。(佐々木調べ)
特に体育館で遭遇する出来事は、私の立場や今後の活動とも関連するので安易に苦情を言うわけにもいかず
タイトルのように「…ふぅ。」としか言えないことが多い。
以下、すべてが同じ団体というわけではありません。
但し、一つだけ言えるのは圧倒的に卓球利用者の方ばかりです。
ジム
①利用時間外のフライングスタート、延長数知れず。
 こちらにはぎりぎりまで使うことは許さない空気と行動、
 かつ体育館を出ていくのは時間が過ぎてから。
②扉を閉めることを半ば強要。
 まぶしいという理由に納得はできます。でも曲通しの最中に「そこの扉閉めてー」はないでしょ。
 かつ館内が寒いのでエアコンを切ってもらっても、ほぼ毎回暑いと言って再び入れる。
 寒気が止まらないほどに寒いです。
③ピンポン玉をこちらの利用スペースに打ち込んでもしばらく放置することがある。
 明らかに気付いていて打つ玉が無くなるまで拾いにこない。危ないんです。
④使用スペースの真ん中をかなり悪いタイミングで横切ったり。
⑤音に関する迷惑はお互い様だと思っています。
 例えば、バレーボール部の掛け声は本当に大きい。でも仕方のないことです。
 ピンポン玉をはじく音もバスケットボールのはねる音も。
 多少歓声をあげようが、ふざけていようが限度はありますが自由です。
 同様にこちらの音源も常識の範囲内でかけているつもり。
 要するに、文句を言ってくるあなた方も決して静かなわけではありませんよ?ってことです。
とにかくやりたい放題。
書いていて初めて外練が好きな理由がわかりました。
理由:いろんな意味で気持ち良いから。もしくは気持ち悪くなることが少ないから。
ああ、心がちっちゃい私。
卓球界のみなさん!とある場所、とある利用者のせいで卓球のイメージがどんどん下がっていってますよ!
と偉そうに書いたところで、自分の言動がバトンのイメージを勝手に左右したり、バトントワラーが
軽率な言動をとったときにきちんと教えなくてはならないことを痛感しました。
なので、おじいちゃんおばあちゃんありがとう。あなた方は私の反面教師です。

 - バトントワーリング

        

Comment

  1. あやめ より:

    お互いがマナーを守ってしないといけませんねっ
    P選の応援合戦は私たちは、のどが潰れそうに
    なるぐらいしていますねっ[絵文字:v-12](笑)
    応援している時が会場全体が結べている感じが
    して私的には嬉しいし、楽しいです!
    P選の後は世界大会ですねっ(^^)/
    頑張って下さいね!
    岡山でですが、応援していますっ[絵文字:v-221]

  2. tosswi より:

    P選の応援もがんばってくださいね♪
    あの応援によってバトンが単なる競技ではなくなったと幼い頃の自分は記憶しています。
    P.S.世界大会は2008年を最後に引退しています☆

  3. Mr.たけし より:

    ②の扉はめっちゃ同感!
    練習中、お爺ちゃんが子供たちのど真ん中を堂々と横切り、隙間の少し空いた扉を、『バン!』と占めながら「まぶしい!」と怒声?でつぶやき…
    素晴らしい卓球愛好家がたくさんいらっしゃると思うのですが、私にとってイメージが。
    「出入りでご迷惑をおかけして申し訳ございません…」という言葉にも無反応。
    いろいろな大人がいますが、不足不満を思わないよう心掛けましょうねぇ。
    と、子供たちに伝えてます(笑)
    それ以来、時間が重ならないようレッスンスケジュールを変更!

  4. tosswi より:

    昔体育館で私たちの先生が管理人のおじいちゃんと真っ向から戦っていたのを思い出しました(笑)
    「文句があるなら生徒ではなく私に!」
    いろんな方法はあれど指導者の方はいつの時代も苦労しているのですね[絵文字:i-228]

  5. みー より:

    そうか・・・。外練にはそういった敏さんなりのメリットがあるのですね。
    私も仕事の合間に地元の体育館で練習をしていますが、ここまでではないもののいろいろあります。
    少し外練ができる場所があるか探してみようという気持ちが出てきました♪

  6. tosswi より:

    諸条件を抜きにしても、外練はバトンを広める活動にもなります♪
    自分も周りにも安全な場所が見つかるといいですね^^

  7. 慧香 より:

    あー私も気をつけないと、バトン界を守るために!
    私たちのところでは、バトミントンのおば様方の団体がひとつ、そんな感じです
    こちらはバトミントンのコートを使わせていただいている側なので、文句を言える立場ではないのですが、
    お互いに危険なので少し注意してもらいたいです^^;
    中学生なので、閉館時間まで残って練習していると、非難の声を頂いてしまうこともあって、自主練で公共の場を使うのは少し負担になります

  8. tosswi より:

    そうですね、同じスポーツに携わる者としてお互いにマナーを守りたいものです。
    中学生は閉館時間まで使うべきではないという考えがよくわかりませんが、そういう規則でもあるのでしょうか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

バトン界はイケメンで潤っている。

ここ数日イケメンで潤った生活を送っています。

あるトワラーの練習中に起こった二つのプチ奇跡

誰だって奇跡のような出来事ってあると思いますが、何か一つに打ち込んでいるときほど …

バトン指導の必需品!クリップファイルが好きだ! ~私の仕事管理術~

ある日のこと。マイサンシャインこと、私の息子が言いました。 息「tosswiあの …

バトン部歓喜!サンスター文具からみんなの部活ノート『バトントワーリング部』が発売!

かつてこれほど嬉しかったことがあっただろうか。 バトンがマイナースポーツに甘んじ …

スポーツ科学的研究がバトントワーリングにもたらす効果を考える。

祝水曜定期更新初回☆絶賛自画自賛中。 大阪体育大学にてバトントワラーの選手測定が …