Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

ダンスコンプレックス2011終了

   

ダンスコンプレックス2011が終了しました@クレオ大阪南ホール
今年で第5回になるオールジャンルダンスコンテスト。
ゲスト審査員も3回目。
第2回のときに出場しているので、おそらく参加者一コンテストの歴史を知る男です[emoji:i-239]
今年のゲストは…
ヒップホップから
REIKOさん(OUTSET/CANDY NEON/R.T.O)
TAMIYAさん(Asian kong/R.T.O)
バレエから
大柴拓磨さん(Alphact)
槇直子さん(Alphact)
バトントワリングから
私、佐々木敏道
出口訓子
の多彩な顔ぶれの六人でした。
IMG_0664.jpg
左端の方は司会のhimeさん♪(バンタムクラスステージ/姫組)
毎年コンテスト終了後に演技をするのですが、今年は奇しくも男女ペア×3組。
リハーサル時に同じ男女でもここまで違うのか!と思いました。
バレエのお二人は、少しモダン風で男女の恋愛を描いた美しい作品。
ヒップホップのお二人は、ミドルテンポとアップテンポとの2曲からなる構成でひたすらかっこいい。
バトン二人は…不思議な、としか言い難い作品です(笑)
終了後に聞いた感想では、おかしな曲に???となったが、
少しずつ曲とリンクして高揚していく感じがとても良かったとかなんとか。
まだまだ未完成ですが、個人的に化ける作品だと思っています。
次回は、来年初頭に開催を予定しているとか。
毎回まったく参加ジャンルの傾向が違うこの大会。
ソロでも団体でも可なので、お!と思った人は
思い切って参加してちゃいなYO!
P.S.今回初めてジャグラー(ディアボロ)の方が参加されていました♪
おまけ
IMG_0663.jpg
本番は夜だというのに、朝9:30に来てのりのりで練習するくに。

 - 発表・講習・講演

        

Comment

  1. けん より:

    ディアボロの方というのは
    深川あきらさんですか?

  2. tosswi より:

    ジャグラーの方は亮さんという方でした。
    西宮で活動されているそうですよ☆

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

津軽三味線生演奏の怖さと喜び

津軽三味線との饗宴が無事に終わりました。@じゅうろくプラザ 作曲直後のテープで練 …

元世界チャンピオンの戯言。金メダルについてくる権利と義務。

とある大学の卒業生の集いで演技をさせていただいた。 バトンを見てもらえる機会は本 …

no image
稽古と懐古

9/4にゲスト出演する劇団壱劇屋『ブラックスペース』の稽古に行ってきました。 演 …

no image
ダンスコンプレックス2008終了

残念ながら賞金獲得なりませんでした(‘◇’)ゞ 優勝は& …

いざ200DOORSへ

普段はカバンにバトンをくくりつける派の私。 ひさしぶりのバトンケースは、約200 …