Let it BEAT?

バトントワーリングを広く世の中へ 佐々木敏道のブログ

@名古屋レインボーホール

   

今日から怒濤の三日間がはじまります。
この会場には大きな思い入れがあります。
今から20年前の第9回の世界大会。
わけもわからずに初めて出場した世界大会が名古屋レインボーホールで行われました。
20年目の今年にこの会場に帰ってこれたのは嬉しくもあり、何かの縁を感じます。
初日はショートプログラムとフリーのミュージックテスト。
自然体で臨めるといいのですが。。ヾ(^_^;

 - 大会・競技会・選手権

        

Comment

  1. PSYCHO より:

    選考会&全日本、佐々木さんらしく頑張ってください☆★
    今年は都合が合わなくて、観に行けないので残念です。。。
    よい演技が出来ることをお祈りしてます♪♪♪

  2. haruko より:

    おうー。今大会真っ只中なんだねー。
    健闘を祈ります!
    お・○・し・○・り!←お尻?みたいに見えるね(笑)

  3. tosswi より:

    おしり!と祈りながら何とか乗り切ってきました♪
    夏に向けていまから修行し直しです↓
    頑張ります!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

no image
第28回世界バトントワリング選手権大会

この夏にカナダで行われた世界大会での演技をYouTubeにて見つけました。 大会 …

世界大会史上初オール10点満点の意味とは

世界大会生中継サイトのBATONBIZ.comよりお知らせです。大会の映像が順番 …

そして開会式をいつまでも

ぐだぐだと待つ(・ω・)ノ アイルランド人はセレモニー好きのようです。

動乱の時代へ!第41回(2016)全日本バトントワーリング地方別選手権

こんにちは、忙しいさなかに忙しい趣味でバトンのデータを忙しく分析する者です。 ず …

インフルエンザだったけど気合で本番乗り越えた!という迷惑な話について。

「インフルエンザが流行ってますけど大丈夫ですかー?」と聞かれ、「私の地域ではまだ …